バイナリーオプション攻略に役立つオシレーター系インジケーター6選

バイナリーオプション攻略に役立つオシレーター系インジケーター6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コアラ
こんにちは!コアラです!

今回はバイナリーオプション攻略に役立つオシレーター系インジケーターの中から、特におすすめのものをピックアップしてご紹介します。

一般的にオシレーター系は逆張り向きと言われますが、インジケーターによってはトレンド系の性質を持っているものもあり、使い方は様々です!

この記事では、オシレーター系とは?という基本的な解説から、おすすめオシレーターを逆張り向け・順張り向けに分けてご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

  • オシレーター系インジケーターとは
  • バイナリーオプションの逆張り攻略におすすめのオシレーター
  • バイナリーオプションの順張り攻略におすすめのオシレーター
  • オシレーター系インジケーターを使った攻略法の注意点

なお、オシレーター系インジケーター以外でバイナリーオプションを攻略する方法は、以下の記事にまとめておりますので、こちらもぜひご参考ください!

バイナリーオプション攻略に役立つオシレーター系インジケーターとは

バイナリーオプション攻略に役立つオシレーター系インジケーターとは

バイナリーオプションのテクニカル分析に役立つインジケーターには、大きく分けて「トレンド系」「オシレーター系」があります。

オシレーター系インジケーターは


・相場の過熱感(買われ過ぎ・売られ過ぎ)
・トレンドの転換点

などを判断するのに役立つテクニカル指標です。

オシレーター系インジケーターはトレンド系インジケーターより早く相場転換のサインを確認できるというメリットがあります。

そのためバイナリーオプションにおいては、トレンドの終わりや転換での逆張りに用いられる事が多いです。

しかしオシレーター系と一口に言っても性質は様々です。

インジケーターによってレンジ相場の逆張りに強いもの、トレンド相場の順張りに強いものがあります。

次の項目よりバイナリーオプション攻略におすすめのオシレーター系インジケーターを順張り向け・逆張り向けそれぞれ厳選してご紹介します。

バイナリーオプションの逆張り攻略におすすめのオシレーター系インジケーター

バイナリーオプションの逆張り攻略におすすめのオシレーター系インジケーター

ここでは、バイナリーオプションの逆張り攻略におすすめのオシレーター系インジケーターをご紹介します。

逆張りにおすすめのオシレーター

  • RSI
  • ストキャスティクス
  • CCI

上記のインジケーターは、価格の変動幅が同じくらいのレンジ相場で使うのがおすすめです。

なお、以下の記事でもバイナリーオプションの逆張り攻略法をまとめて紹介していますので、気になる方はご覧ください。

関連記事バイナリーオプションのレンジ相場に特に有効な逆張り攻略法

逆張りにおすすめのオシレーター①RSI

逆張りにおすすめのオシレーター①RSI

バイナリーオプションの逆張りにおすすめのオシレーター1つ目は、RSIです。

RSIは一定期間の価格変動に対する相対的な上昇変動と下落変動の勢いを算出し、0〜100%の数値で示したテクニカル指標です。

数値が100%に近づくほど相場は買われ過ぎ、0%に近づくほど相場は売られ過ぎと判断できます。

バイナリーオプション攻略におけるRSIのエントリーサインは次のようになります。

  • HIGHエントリー:
    RSIが30のラインを下抜け
  • LOWエントリー:
    RSIが70のラインを上抜け

RSIはシンプルですが、バイナリーオプションの逆張り取引においては心強い味方となるオシレーター系インジケーターです。

エントリーポイントを決める際は、ボリンジャーバンドCCIATRなどを組み合わせるのがおすすめです。

以下の記事で、RSIを使った高勝率なバイナリーオプション攻略法を詳しく解説しています。

詳細記事RSIを使ったバイナリーオプション攻略法

逆張りにおすすめのオシレーター②ストキャスティクス

逆張りにおすすめのオシレーター②ストキャスティクス

バイナリーオプションの逆張りにおすすめのオシレーター2つ目は、ストキャスティクスです。

ストキャスティクスは「Slow%K」と「Slow%D」の2本のラインを利用し、買われ過ぎと売られ過ぎを判断します。

バイナリーオプションにおけるストキャスティクスの一般的な使い方として、「2本の線の交わり」で反転ポイントを見る手法があります。

  • HIGHエントリー:(ゴールデンクロス)
    20以下のエリアでSlow%K(緑)がSlow%D(赤)を下から上に抜ける
  • LOWエントリー:(デッドクロス)
    80以上のエリアでSlow%K(緑)がSlow%D(赤)を上から下に抜ける

ボリンジャーバンドなどと併せて使うことで、より反発ポイントを見つけやすくなります。

以下の記事で、逆張りにおすすめのオシレーターストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法を詳しく解説しています。

関連記事ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

また、ゴールデンクロス・デッドクロスはストキャスティクス以外にも多数のインジケーターで確認することができます。

バイナリーオプションにおけるトレンド転換・反発のサインとなりますので、気になる方は以下の記事をご参考ください。

関連記事バイナリーオプションのゴールデンクロス・デッドクロス攻略法

逆張りにおすすめのオシレーター③CCI

バイナリーオプションの逆張りにおすすめのオシレーター3つ目は、CCIです。

インジケーターCCIの使い方

CCIの仕組みを簡単に説明すると、「現在の価格と単純移動平均線との差」が、過去のその差の平均と比較してどの程度の水準にあるのかを表したものになります。

CCIは他のオシレーター系インジケーターと異なり、0や100などの最大値・最小値がないことが特徴です。

数値が-200%未満や200%以上になることもあります。

このようにCCIには天井や底がないため、同じ逆張り向けオシレーターのRSIと併せて反発サインを読むことがおすすめです。

当ブログで紹介しているCCIを使ったバイナリーオプション攻略法のエントリーサインは次のようになります。

CCIを使ったバイナリーオプション攻略法

  • HIGHエントリー:
    CCI値が-160を超えていてRSI値も30を下回っている時
  • LOWエントリー:
    CCI値が+160を超えていてRSI値も70を超えている時

以下の記事で、逆張りにおすすめのオシレーターCCIを使ったバイナリーオプション攻略法を詳しく解説しています。

詳細記事CCIを使ったバイナリーオプション攻略法

バイナリーオプションの順張り攻略におすすめのオシレーター系インジケーター

バイナリーオプションの順張り攻略におすすめのオシレーター系インジケーター

ここでは、バイナリーオプションの順張り攻略におすすめのオシレーター系インジケーターをご紹介します。

以下のインジケーターは、トレンドの強弱や方向を確認するのに役立ちます。

順張りにおすすめのオシレーター

  • MACD
  • ADX/DMI
  • AwsomeOscillator

トレンド相場の順張り手法の補助として使うのがおすすめです。

なお、以下の記事でもバイナリーオプションの順張り攻略法をまとめて紹介しています。

関連記事バイナリーオプションの順張り攻略法

逆張りにおすすめのオシレーター①MACD(マックディー)

逆張りにおすすめのオシレーター①MACD(マックディー)

バイナリーオプションの順張りにおすすめのオシレーター1つ目は、MACD(マックディー)です。

MACDとは短期の移動平均線と中長期の移動平均線を用いて、買いと売りを判断する指標です。

MACDは波打った「シグナル線(赤い線)」と縦に連なっている「ヒストグラム(白い線)」で構成されています。

この「2つの指標の交わり」でトレンド発生を判断するバイナリーオプション攻略手法があります。

エントリーサインは次のようになります。

  • HIGHエントリー:(ゴールデンクロス)
    ヒストグラムが下から上にシグナル線を突き抜けている時
  • LOWエントリー:(デッドクロス)
    ヒストグラムが上から下にシグナル線を突き抜けている時

また、MACDはトレンドの収束・転換を示唆するダイバージェンスによってエントリーポイントを判断する方法もあります。

以下の記事で、順張りにおすすめのオシレーターMACDを使ったバイナリーオプション攻略法を詳しく解説しています。

関連記事MACDを使ったバイナリーオプション攻略法

逆張りにおすすめのオシレーター②ADX/DMI

バイナリーオプションの順張りにおすすめのオシレーター2つ目は、ADX/DMIです。

ADX/DMIはトレンドの強さを表す「ADX」とトレンドの方向を表す「DMI」を合わせたインジケーターです。

バイナリーオプション攻略におけるADX/DMIの基本的な使い方は次の3つです。

①+DI、-DIのクロス
②ADXの上昇
③ADXとローソク足のダイバージェンス

おすすめの手法としては、<DMIの+DIと-DIのクロスを確認し、ADXが上昇したところで順張りにエントリーする方法があります。

ADX/DMI攻略手順③ADXの数値を確認

  • HIGHエントリー:
    +DIが-DIを上抜けた後、ADXが30%を超えた時
  • LOWエントリー:
    -DIが+DIを上抜けた後、ADXが30%を超えた時

以下の記事で、順張りにおすすめのオシレーターADX/DMIを使ったバイナリーオプション攻略法を詳しく解説しています。

逆張りにおすすめのオシレーター③AwsomeOscillator(オーサムオシレーター)

逆張りにおすすめのオシレーター③AwsomeOscillator(オーサムオシレーター)

バイナリーオプションの順張りにおすすめのオシレーター3つ目は、AwsomeOscillator(オーサムオシレーター)です。

オーサムオシレーターは34期間と5期間の移動平均線の乖離によって算出されるインジケーターです。

オーサムオシレーターは「上昇バー」「下降バー」「0ライン」で構成されています。

バイナリーオプション攻略においては、次のような使い方が出来ます。

①トレンドの発生を判断する
②トレンドの強弱を判断する
③トレンドの収束・反転を判断する

おすすめの手法としては、トレンドの途中オーサムオシレーターの色が変わるポイントを見て、順張りにエントリーする方法です。

オーサムオシレーターの使い方②トレンドの強弱を判断する

上の画像では、上昇バーが赤から緑になっているポイントで上昇トレンドの勢いが弱まり、一時的に下落していることが分かります。

トレンド中の押し目買い・戻り売りに役立てることができます。

  • HIGHエントリー:
    0ラインより上でバーの色が「赤から緑」に転換した後、
    0ラインを割らずに再度「緑から赤」に転換したタイミング
  • LOWエントリー:
    0ラインより下でバーの色が「緑から赤」に転換した後、
    0ラインを割らずに再度「赤から緑」に転換したタイミング

以下の記事で、順張りにおすすめのオシレーターAwsomeOscillator(オーサムオシレーター)を使ったバイナリーオプション攻略法を詳しく解説しています。

関連記事オーサムオシレーターでバイナリーオプションを攻略

オシレーター系インジケーターを使ったバイナリーオプション攻略法の注意点

ADX/DMIを使ったバイナリーオプション攻略法の注意点

オシレーター系インジケーターを使ったバイナリーオプション攻略法の注意点として、ダマシに遭いやすいことが挙げられます。

オシレーター系はトレンド系より早く相場転換のサインを確認できるのがメリットでもありますが、反応が早いということは、その分ダマシに遭いやすいというデメリットにもなります。

そのため、バイナリーオプションのエントリーポイントを判断する際は、オシレーター系インジケーター単体ではなく、ボリンジャーバンドや水平線ラインなど他のテクニカル指標も併せましょう。

詳細記事ボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプション攻略法

また、今回ご紹介した逆張りにおすすめのRSIなどは、トレンド発生時には機能しないことにも注意しましょう。

RSIを使ったバイナリーオプション攻略の注意点

例えば、小さな価格の変動を続けていた相場で上昇トレンドが発生した場合、RSIの数値は急激に上がり買われ過ぎと判断されることがあります。

上の画像では上昇トレンドが発生しているため、RSIが70以上で推移しています。

オシレーター系インジケーターに限らずバイナリーオプション攻略において大切なことは、今の相場がレンジ相場なのかトレンド相場なのかを見極めることです。

トレンド発生を見るのに便利なインジケーターとして、移動平均線などがあります。

関連記事移動平均線を使ったバイナリーオプション攻略法

オシレーター系インジケーターと併せて使うことでさらに高勝率!バイナリーオプションおすすめ攻略法

オシレーター系インジケーターと併せて使うことでさらに高勝率!バイナリーオプションおすすめ攻略法

今回は数あるオシレーター系インジケーターの中から、特にバイナリーオプション攻略に役立つおすすめのものをご紹介しました。

しかし注意点で解説したように、単体でエントリーを判断するのはNGです。

高勝率をキープするならば、他の指標も併せて根拠のあるポイントを探しましょう。

実は現在期間限定で、オシレーター系インジケーターと併せることでさらに高勝率を狙えるとっておきの攻略法を無料公開しております。

1分や5分取引でも活用できる手法ですので、エントリーチャンスを増やして効率的に稼ぐことが可能です。

なお、この手法で初心者の方が月に200万円以上の利益を叩き出した事例もあります。

また、人数制限はありますが、バイナリーオプションに役立つ特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかご確認ください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントを無料でGET!


【LINE@登録で2つのプレゼント】

  1. 最新投資手法
  2. バイナリー基本ガイドBOOK

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。手に入れるなら今!お急ぎください。

【LINE@登録方法】

●スマホから閲覧の方
1. 上のQRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

●PCから閲覧の方
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より上のQR画像を読み込んでください。

オシレーター系インジケーターでバイナリーオプション攻略!手法解説のまとめ

オシレーター系インジケーターでバイナリーオプション攻略!手法解説のまとめ

コアラ
いかがだったでしょうか?

一口にオシレーター系と言っても特徴は様々なので、使い方をしっかり押さえてバイナリーオプション攻略に役立てていきましょう!

なお、バイナリーオプションにおいてエントリーポイントを判断する材料はインジケーターだけではありません。

ローソク足の形やライン、大衆心理など様々なことを総合的に判断することで、より勝てるポイントを見極められるようになります。

しかし、「何をどの順番で学べばいいのか分からない」という方も多いと思います。

以下の記事では、初心者でもプロトレーダーレベルの裁量を身につけることが可能な、実質月額費無料で利用できる裁量が学べるサービスをご紹介しております。

インジケーターの知識だけでなく、ローソク足やチャートパターン、初心者にとって大切な「メンタル管理」や「資金管理」についても学ぶことができます。

バイナリーオプションの正しい知識を効率的に学びたい方は、ぜひご覧ください!

ADX/DMIでバイナリーオプション攻略!手法解説のまとめ

動画で解説!バイナリーオプションでマジで使えるオシレーター6選。

裁量で勝率アップを目指すオンラインサロン『はたけ投資カレッジ』

「稼ぎながら学ぶ」というコンセプトの元、「はたけ投資カレッジ」が設立されました。

投資カレッジでは、バイナリーオプションとFXの攻略法等の裁量を実質無料で身に付けることが出来ます。

また、EAを無料プレゼントしており、EAで稼ぎながら、攻略法を学ぶ事が可能です。

既に2400人近い人たちにご参加いただいており、大変ご愛顧頂いております。

投資未経験の状態から入校し、月100万円以上稼げるようになったトレーダー達を多く輩出、効率的に投資の本質を学ぶことが出来ます。

そんなはたけ投資カレッジの詳細は以下よりご確認できます。

LINE登録お願いします!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)