ボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプション攻略法

ボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプション攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コアラ
こんにちは!

今回はバイナリーオプションボリンジャーバンドを使った攻略法について解説します!

ボリンジャーバンドはかなりメジャーなインジケーターですが、使いこなせるようになるとバイナリーオプションの勝率は必ず上がります。

この記事では下記の内容を解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

  • ボリンジャーバンドとは?
  • バイナリーオプションにおけるボリンジャーバンドの使い方
  • MT4でボリンジャーバンドを設定する方法・おすすめ設定期間
  • ボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプション攻略法
    (順張り・逆張りそれぞれご紹介)

なお、今回ご紹介するボリンジャーバンド以外のバイナリーオプション攻略法は以下の記事にまとめておりますので、是非こちらもご参照ください!

バイナリーオプション攻略に使えるインジケーターボリンジャーバンドとは

バイナリーオプション攻略に使えるインジケーターボリンジャーバンドとは

バイナリーオプション攻略に役立つボリンジャーバンド(Bollinger bands)とは、ジョン・ボリンジャー氏によって考案されたトレンド系インジケーターです。

移動平均線とその上下に値動きの幅を示す線を加えて構成されています。

ボリンジャーバンドの計算方法について簡単にいうと、一定期間の平均から、基になった複数のデータにどの程度ばらつきがあるかという散らばり具合を「標準偏差(シグマ=σ)」で算出します。

移動平均線に対してシグマ(=σ)の1~3倍を加算したものを+1σ~+3σ、減算したものを-1σ~-3σとして表示します。

ボリンジャーバンドのメリット

ボリンジャーバンドのメリット

バイナリーオプションにおいてボリンジャーバンドを利用するメリットは、「価格の大半がこの中に収まる」というのが一目で分かることです。

値動きは上昇と下降を繰り返しますが、移動平均線あたりで推移していることが多いです。

ボリンジャーバンドには値動きの幅を予想する線が3種類(±1σ・±2σ・±3σ)あり、それぞれの線の中に価格が収まる確率は次の通りとなっています。

  • ±1σ:約68.3%
  • ±2σ:約95.4%
  • ±3σ:約99.7%

なんと、価格の約95.4%以上が±2σ、±3σのバンド内で推移すると言われています。

バイナリーオプション攻略におけるボリンジャーバンドの使い方

バイナリーオプション攻略に使えるボリンジャーバンドの使い方

ここでは、バイナリーオプション攻略におけるボリンジャーバンドの使い方について解説していきます。

  1. バンドのラインタッチを逆張り指標として活用する
  2. バンドウォークを順張り指標として活用す

使い方①ボリンジャーバンドのラインタッチを逆張り指標として活用する

先ほど解説したように、価格の大半はボリンジャーバンドの±2σ、±3σ内に収まると言われています。

バイナリーオプションにおいては、ローソク足が±2σ、もしくは±3σの域外に出た時に、逆張りの指標として活用することができます。

ボリンジャーバンドを逆張り指標として活用する

しかし、タッチしたからと言ってすぐに逆張りエントリーを実行するのは危険です。

理由は、次の項目で説明する「バンドウォーク」という現象があるからです。

ボリンジャーバンドを使って逆張りをする場合は必ず他のインジケーターを併用して、両方で反転サインが出たときのみエントリーしましょう。

関連記事レンジ相場におすすめ!バイナリーオプション逆張り攻略法

使い方②ボリンジャーバンドのバンドウォークを順張り指標として活用する

ボリンジャーバンド考案者のジョン・ボリンジャーは、ボリンジャーバンドを逆張り指標ではなく順張り指標として活用することを推奨しています。

強いトレンドが発生したときに現れる「バンド・ウォーク」です。

ボリンジャーバンドのバンドウォーク

バンドウォークとは、上の画像のように、ボリンジャーバンドの±2σにかけてローソク足が推移する状態のことを指します。

バンドウォークが発生しているときは、トレンド相場の真っ只中と判断できます。

上昇トレンドの場合、高値を更新し続けている状態です。

バンドウォークが起きる前、多くの場合「スクイーズ」「エクスパンション」という現象が起きています。

  • スクイーズ:
    ボリンジャーバンドが絞られているところ(もみ合いが続いている状態)
  • エクスパンション:
    スクイーズ後に終値が2σなどのバンドをブレイクすると同時にバンドが広がっていくこと

ボリンジャーバンドを長期的に見ると、以下の画像のように収縮と拡大を繰り返している形になります。

ボリンジャーバンドのバンドウォークを順張り指標として活用する

バンドウォークが発生する前兆を見極め、バンドウォークが起こったことを確認した時にトレンド方向にエントリーすることがバイナリーオプション攻略のポイントです。

以下の記事で、ボリンジャーバンドのバンドウォークについて、さらに詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

関連記事ボリンジャーバンドのバンドウォークを活用したバイナリーオプション攻略法

MT4でボリンジャーバンドを設定する方法

MT4でボリンジャーバンドを設定する方法

MT4でボリンジャーバンドを設定する方法について解説します。

ボリンジャーバンドを表示するには、「挿入」→「インジケーター」→「トレンド」→「Bollinger Bands」をクリックします。

以下の画像のようなパラメーター入力画面があります。

MT4でボリンジャーバンドを設定する方法

ボリンジャーバンドのおすすめ設定期間

ボリンジャーバンドの設定期間は人によって様々で、一概に正しい値はありません。

標準的なボリンジャーバンドの設定値として「20」「21」「25」が使われることが多いです。

期間を小さくすればエントリーの回数も増えますが、その分「ダマシ」も多く発生します。

また、偏差についてですが、ボリンジャーバンドでは、一定期間のデータの標準偏差(シグマ=σ)を算出し、移動平均線に対してシグマの1~3倍を加算・減算したものを表示します。

偏差を1に設定したら、+1σと−1σが表示され、2に設定したら+2σと−2σが表示されます。

ボリンジャーバンドを活用したバイナリーオプション攻略法

ボリンジャーバンドを活用したバイナリーオプション攻略法

では、ボリンジャーバンドを活用したバイナリーオプション攻略法を解説していきます。

ボリンジャーバンドに限らずどのインジケーターにおいても、バイナリーオプションでは複数のインジケーターを組み合わせて相場の状況を確認することがポイントです。

ここでは、ボリンジャーバンドと相性の良いインジケーターを使った、次の攻略手法をご紹介します。

ボリンジャーバンドを活用したバイナリーオプション攻略法

  • ボリンジャーバンド+MACDを使った順張り攻略法
  • ボリンジャーバンド+ストキャスティクスを使った逆張り攻略法
  • ボリンジャーバンド+ピンバーを使った逆張り攻略法

ボリンジャーバンド攻略法①MACDを組み合わせた順張り手法

ボリンジャーバンド攻略法①MACDを組み合わせた順張り手法

最初にご紹介するボリンジャーバンド攻略法は、MACDを組み合わせた順張り手法です。

エントリータイミングは、ボリンジャーバンドのバンドウォークが発生しているトレンド発生時です。

まず、ボリンジャーバンドとMACDを設定します。

【ボリンジャーバンドの設定】

  • 期間:21
  • 偏差:2

MACDは「挿入」→「インディケータ」→「オシレーター」→「MACD」で表示し、以下のように設定します。

【MACDの設定】

  • 短期EMA:12
  • 長期EMA:26
  • シグナル:9
  • 適用価格:クローズ

MACDを見ていると次の画像のように、ヒストグラム(縦に連なっている白い線)がシグナル線(赤い線)を突き抜けるポイントがあります。

これを「ゴールデンクロス」「デッドクロス」といい上昇または下降の勢いが強いサインとなります。

関連記事バイナリーオプションのゴールデンクロス・デッドクロス攻略法

この攻略法では、MACDのクロス発生後、ボリンジャーバンドでバンドウォークが発生した時に「強いトレンド」と判断し、トレンド方向にエントリーします。

ボリンジャーバンド+MACD攻略法のエントリーポイントは以下の通りです。

HIGHエントリー

  • MACDの「ゴールデンクロス」を確認
    (「ヒストグラム」が下から上に「シグナル線」を突き抜けている時)
  • ボリンジャーバンドのスクイーズ、エクスパンション確認
  • ボリンジャーバンドの+2σに沿ってローソク足が推移し始めた時

LOWエントリー

  • MACDの「デッドクロス」を確認
    (「ヒストグラム」が上から下に「シグナル線」を突き抜けている時)
  • ボリンジャーバンドのスクイーズ、エクスパンション確認
  • ボリンジャーバンドの-2σに沿ってローソク足が推移し始めた時

MACDはバイナリーオプションの順張り取引に強く、ボリンジャーバンドだけでなく他のインジケーターとも相性が良いです。

関連記事MACDを使ったバイナリーオプション攻略法

ボリンジャーバンド攻略法②ストキャスティクスを組み合わせた逆張り手法

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

次に解説するボリンジャーバンド攻略法は、ストキャスティクスを組み合わせた手法です。

この攻略法では、「ボリンジャーバンドの線にローソク足がタッチしたらその後反転しやすい」という特徴を利用して逆張りをします。

さらに、ストキャスティクスの2本の線の交わり(ゴールデンクロス・デッドクロス)を見て反転の根拠を強めます。

この攻略法のボリンジャーバンドの設定は以下の通りです。

  • 期間:21
  • 偏差:3

ストキャスティクスの表示は「挿入」→「インジケーター」→「オシレーター」→「Stochastics Oscillator」で、次のように設定します。

  • +%K期間:14
  • +%D期間 :3
  • スローイング: 3

下の画像では、ローソク足がボリンジャーバンドの-3σにタッチした後、ストキャスティクスでゴールデンクロスが発生していたます。

2つの根拠で、その後価格が反転すると判断できるため、HIGHエントリーをします。

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

ボリンジャーバンド+ストキャスティクス攻略法のエントリー条件は以下の通りです。

HIGHエントリー

  • ローソク足がボリンジャーバンドの-3σにタッチ
  • ストキャスティクスでゴールデンクロス発生
    →20以下のエリアでSlow%K(緑)がSlow%D(赤)を下から上に抜ける

LOWエントリー

  • ローソク足がボリンジャーバンドの3σにタッチ
  • ストキャスティクスでデッドクロス発生
    →80以上のエリアでSlow%K(緑)がSlow%D(赤)を上から下に抜ける

この攻略法は、レンジ相場に有効な方法です。

ストキャスティクスはRSIとよく似ていますが、2本の線でより明確に反転ポイントを見ることが出来るので、バイナリーオプションの逆張りにおすすめです。

関連記事ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

ボリンジャーバンド攻略法③ピンバーを使った逆張り手法

ピンバーを使ったバイナリーオプション攻略法

次にご紹介するボリンジャーバンド攻略法は、「ピンバー」というローソク足パターンが出たときに逆張りでエントリーする手法です。

ピンバーとは実体よりもヒゲが3倍以上長いローソク足のことで、トレンド中にピンバーが発生すると相場転換のサインとなります。

しかしピンバーだけでは逆張りの根拠としては薄い為、ローソク足のヒゲがボリンジャーバンドにタッチしていることを確認します。

このボリンジャーバンド+ピンバー攻略法では、±2σと±3σの2つのボリンジャーバンドを設定します。

ボリンジャーバンドの設定

  • 2σ:期間20、偏差2
  • 3σ:期間20、偏差3

下の画像では、上昇トレンド中に上ヒゲの長さが実体の3倍以上あるピンバーが出現しており、ピンバーの長いヒゲがボリンジャーバンドの-3σを抜けています。

ピンバーを使ったバイナリーオプション攻略法

この攻略法では、ピンバーのヒゲの長さだけでなくローソク足の安値(高値)と始値が、ボリンジャーバンドのどの位置にあるかでエントリーを判断します。

エントリー基準は以下の通りです。

HIGHエントリー

  • 下降トレンドで下ヒゲの長いピンバー発生
  • ピンバーの長いヒゲが-3σを抜けている
  • ピンバーのローソク足終値が-2σと-3σの間にある

LOWエントリー

  • 上昇トレンドで上ヒゲの長いピンバー発生
  • ピンバーの長いヒゲが+3σを抜けている
  • ピンバーのローソク足始値が+2σと+3σの間にある

以下の記事で、ピンバーを使ったバイナリーオプション攻略法について詳細を解説していますので併せてご覧ください。

詳細記事ピンバーを使ったバイナリーオプション攻略法

ボリンジャーバンドと併せて使えるバイナリーオプションのおすすめ攻略法

ボリンジャーバンドと併せて使えるバイナリーオプションのおすすめ攻略法

今回、ボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプション攻略法をご紹介致しました。

実は今回ご紹介した手法よりも、さらに高勝率なボリンジャーバンドと併せて使えるおすすめの攻略法があり、それをはたけTV公式LINE@にて現在期間限定で無料公開しております!

なお、この手法で初心者が月に200万円以上の利益を叩き出した事例もあり、非常に有効な手法です。

また、人数制限はありますが、バイナリーオプションに役立つ特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかチェックしてみてください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントを無料でGET!


【LINE@登録で2つのプレゼント】

  1. 最新投資手法
  2. バイナリー基本ガイドBOOK

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。手に入れるなら今!お急ぎください。

【LINE@登録方法】

●スマホから閲覧の方
1. 上のQRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

●PCから閲覧の方
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より上のQR画像を読み込んでください。

ボリンジャーバンド以外のバイナリーオプション攻略法はこちら

ボリンジャーバンド以外のバイナリーオプション攻略法はこちら

バイナリーオプションにはボリンジャーバンド以外にも、様々な攻略法があります。

今回ご紹介したボリンジャーバンドのように、複数のインジケーターを用いることでレンジ相場では何を使うべきか、トレンド相場では何を使うべきかと言った、状況に応じた分析が可能になります。

以下の記事では、バイナリーオプションで使えるおすすめ攻略法をまとめて紹介しております!

インジケーター毎・取引時間毎に攻略法をまとめており、こちらの記事を読むことでバイナリーオプションの攻略法はある程度網羅できると思いますので、ぜひご覧ください!

ボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプション攻略法まとめ

ボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプション攻略法まとめ

コアラ
いかがだったでしょうか?

ボリンジャーバンドは順張りで使うことが推奨されていますが、逆張りの指標としても使用することが出来る便利なインジケーターです。

ぜひ今回紹介した攻略法を実践して、バイナリーオプションの勝率を高めてください!

なお、今回ご紹介したボリンジャーバンドを含め、バイナリーオプションの裁量が1~100まで学べるオンラインサロン「投資カレッジ」の詳細は、以下の記事にまとめております。

テクニカル分析の知識だけでなく、初心者にとって大切な「メンタル管理」や「資金管理」についても学ぶことができますので、ぜひご覧ください!

バイナリーオプション最新ツール情報

僕「はたけ」のLINE@では最新のバイナリーオプション情報を配信しております。

様々なツールの検証を行った結果として、最高勝率のツール情報を無料公開中。

友達追加の特典としておすすめの手法とツールもプレゼントしておりますので是非ご登録ください。

LINE登録お願いします!

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)