バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引攻略法

バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コアラ
こんにちは!

今回は、ハイローオーストラリアの取引形態の1つ、Turbo(ターボ)取引」の概要と攻略法を解説していきます!

Turbo(ターボ)取引はペイアウト率が高く、バイナリーオプションを行う方にとっては人気の取引形態です!

しかし、「勝てない」とお悩みの方も多いと思います。

是非この記事を参考に、ターボ取引ならではの特徴を理解して、勝ち方を知っていきましょう!

なお、今回ご紹介するターボ取引以外のバイナリーオプション攻略法は以下の記事にまとめておりますので、ぜひこちらも併せてご覧ください。

バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引とは

バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引とは

Turbo(ターボ)取引とは、バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアが提供する取引形態です。

ハイローオーストラリアには「HighLow(ハイロー)」「HighLowスプレッド」「Turbo(ターボ)」「Turboスプレッド」という4つの取引方法があります。

Turbo(ターボ)取引とHighLow(ハイロー)取引の大きな違いは、取引時間です。

ハイロー取引の場合、取引時間を15分・1時間・1日から選ぶのに対し、
ターボ取引の場合は取引時間が30秒・1分(60秒)・3分・5分から選べます。

ハイローオーストラリアのTurbo(ターボ)で取引できる通貨ペア

ハイローオーストラリアのTurbo(ターボ)で取引できる通貨ペア

また、ハイロー取引とターボ取引では、取引できる通貨ペアにも違いがあります。

ハイロー取引の通貨ペアは17種類ですが、ターボ取引で取引できる通貨ペアは次の7種類になります。

Turbo(ターボ)取引で取引できる通貨ペア

USD/JPY, AUD/JPY, AUD/USD, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, NZD/JPY

バイナリーオプションTurbo(ターボ)取引の特徴

バイナリーオプションTurbo(ターボ)取引の特徴

バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引には、次のような特徴があります。

Turbo(ターボ)取引の特徴

  • 取引時間が短いため、ストレスが少ない
  • 大口トレーダーの心理が反映されやすい
  • ペイアウト率が高い
  • 転売ができない

ターボ取引の特徴①取引時間が短いため、ストレスが少ない

ターボ取引の特徴1:取引時間が短いため、ストレスが少ない

バイナリーオプションのターボ取引はハイロー取引と比較して取引時間が短い為、取引時間が長いことで起こるストレスを減らすことが出来ます。

特に初心者の場合、長時間取引を行なっている際に、途中経過が気になり何度もPCを確認してしまうことがあると思います。

もし負けてしまった場合、次の取引で倍額を賭けようとしたり、すぐに次のエントリーポイントを捜そうと焦ってしまいがちですが、そういう思考は資金を減少させていき、取引全体が不利になってしまいます。

しかしターボの取引時間であればその取引のみに集中できる為、取引後に不利なエントリーを繰り返すことがないという点でメリットがあります。

ターボ取引の特徴②ペイアウト率が高い

ターボ取引の特徴2:ペイアウト率が高い

バイナリーオプションのターボ取引は、15分以上のハイロー取引と比較してペイアウト率が高いこともメリットです。

一定時間における取引回数も増えるため、攻略法をマスターし勝率を上げることで、短期間で資金を一気に増やすことが可能になります。

次の表は、海外バイナリー業者「ファイブスターズマーケッツ」のペイアウト率との比較です。

取引時間 ハイローオーストラリア
ファイブスターズマーケッツ
スプレッド 2倍~2.30倍
30秒 1.95倍 1.69倍
1分 1.90倍 1.69倍
3分・2分 1.90倍 1.69倍
5分 1.85倍 1.69倍

このため、短時間取引をするならば他のバイナリーオプション業者ではなくハイローオーストラリアのTurbo(ターボ)取引をするのがおすすめです!

以下の記事で、バイナリーオプション業社ハイローオーストラリアの取引形態毎の特徴について詳細を解説していますので、併せてご覧ください。

詳細記事バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアの解説と攻略法

ターボ取引の特徴③大口トレーダーの心理が反映されやすい

ターボ取引の特徴3:大口トレーダーの心理が反映されやすい

バイナリーオプションのターボ取引は、短時間取引のため相場の流れにほとんど影響しないという特徴があります。

取引時間が長い場合、全体的な多くの投資家心理が相場に反映されますが、30秒・1分等の短期取引において、価格変動は少数の大口トレーダーの意向に委ねられていると言っても過言ではありません。

(例)30秒取引の場合

相場は30秒内に上下しますが、その上下の動きは相場トレンドによるものではありません。

30秒間の中で、為替相場にて大口取引を企てるトレーダーがいた場合を考えてみてください。

大口のトレードの為、取引が成立した場合、上下どちらかに大きく価格が動きます。

このような現象を「ノイズ」と言い、Turbo(ターボ)取引の30秒取引や1分取引でよく見られます。

そのため、テクニカル分析をして予想が当たったとしても、一時的な値動きに左右され負けてしまうことが多々あります。

以下の記事で、ノイズが起こる原因などを詳しく解説していますのでご覧ください。

詳細記事バイナリーオプションにおけるノイズとは?ノイズ攻略手法を解説

なお、30秒や1分取引では、ノイズを活用した攻略法もあります。

詳しくは以下の記事をご参照ください。

詳細記事バイナリーオプション30秒取引で勝つ攻略法

ターボ取引の特徴④30秒と1分取引では転売ができない

ターボ取引の特徴4:転売ができない

ハイローオーストラリアのTurbo(ターボ)取引は、30秒と1分取引の場合、転売を行うことができません。

転売はエントリー予想と市場が逆行した時、損失を最小限に抑える方法となります。

なお、3分取引と5分取引は、判定時刻の残り1分前まで転売が可能です。

転売によるバイナリーオプション攻略法の詳細は以下の記事にまとめておりますので、気になる方はご覧ください。

詳細記事バイナリーオプションの転売とは?転売を使ったバイナリーオプション攻略手法

バイナリーオプションTurbo(ターボ)取引攻略法

バイナリーオプションTurbo(ターボ)取引攻略法

では、バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引で勝率を高める攻略法についてご説明いたします。

  • 取引ルールを決める
  • 勝率が安定しやすい5分取引を行う
  • 00秒エントリーを意識する

ターボ取引攻略法①取引ルールを決める

ターボ取引攻略法①取引ルールを決める

Turbo(ターボ)取引を攻略する上で欠かせないのが、取引ルールを決めることです。

バイナリーオプションではどの取引においても、ルール作りが勝率アップのポイントとなりますが、短時間で1日に何回も取引チャンスが訪れるTurbo(ターボ)取引では、ルール作りは特に重要です。

最低限、以下のことは決めておきましょう。

初心者が決めるべき基本的な取引ルール

  • 1日のエントリー回数
  • エントリーする基準
  • 取引金額

特に初心者の方は、分析をしないままエントリーを繰り返し、負けた時にメンタルを維持しにくい傾向にあります。

適当なエントリーで回数を重ねるのではなく、しっかりとテクニカル分析をした上で、勝てると思ったポイントにのみエントリーを絞りましょう。

なお、以下の記事で、取引ルールの決め方について、詳細を解説しています。

関連記事バイナリーオプション初心者向けに取引ルール作りを解説

ターボ取引攻略法②勝率が安定しやすい5分取引を行う

ターボ取引攻略法②勝率が安定しやすい5分取引を行う

Turbo(ターボ)取引で勝率を上げるためには、テクニカル分析が必須であることは上の項目で説明した通りです。

その際5分以上の取引時間がおすすめです。

バイナリーオプションTurbo(ターボ)取引の30秒や1分取引は、ノイズ(予想外の急変動)によって結果が左右されやすく、通常のテクニカル分析が通用しにくいといったデメリットがあります。

また、30秒や1分取引は、エントリー時と判定時の値動きが同じになることも多く、この場合負け判定となってしまいます。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションの特徴

5分以上の取引であれば、比較的ドローが起こりにくく取引時間も長いので、テクニカル分析により勝率を高めることが可能です。

バイナリーオプションのTurbo(ターボ)5分取引攻略法は、以下の記事で詳細を解説しています。

詳細記事バイナリーオプションの5分取引攻略法

また、次の記事ではターボ取引だけでなく、HighLow取引の取引時間も含めた、おすすめの取引時間について解説しています。

15分取引や1時間取引は順張りで勝ちやすいというメリットがありますので、ターボ取引と比較し、自分に合った取引方法を検討してみてください。

詳細記事取引時間でバイナリーオプション攻略!おすすめは何分取引?

ターボ取引攻略法③00秒エントリー

00秒エントリーを活用したTurbo(ターボ)取引攻略法

バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引のような、短い取引時間を攻略する上で意識しておきたい事は、次のローソク足がはじまる00秒ぴったりのところでエントリーすることです。

多くのインジケーターはローソク足の動き次第で数値が変動します。

ローソク足の確定により、次の足は陽線(又は、陰線)になる可能性が高いと分析、エントリーを確実なものにすることができます。

エントリーの確実性がアップすればおのずと勝率アップに繋がります。

以下の記事で、00秒エントリー攻略法について詳細を解説しています。

詳細記事バイナリーオプションの00秒エントリー攻略法

Turbo(ターボ)取引でさらに勝率を高めるバイナリーオプション攻略法

バイナリーオプションの短期取引でさらに勝率を上げる攻略法

今回、バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引攻略法をご紹介しました。

Turbo(ターボ)取引は取引時間が短くペイアウト率が高いので、エントリーポイントを見極めることで効率的に稼ぐことが可能です。

しかし、短い時間の中で、テクニカル分析により勝率を安定させることは難しくなります。

Turbo(ターボ)取引で安定して高勝率を出すために、サインツールを使うこともおすすめです。

プロのロジックが組まれたサインツールのサインに従って、「エントリーすべきかどうか」を自分で判断する事で、精度(勝率)も高くなり、メンタルを維持しながら取引する事が可能となります。

ただし、短期取引(特に5分足)に特化したサインツールを使うことがポイントです!

以下の記事では、バイナリーオプションのターボ取引で高勝率を叩き出せる、おすすめサインツールをまとめて紹介していますので、ぜひご覧ください。

また、以下の記事ではインジケーターなどを使って分析をするバイナリーオプションのおすすめ攻略法を紹介しております。

詳細記事バイナリーオプションのおすすめ攻略法まとめ

バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引攻略法まとめ

バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引攻略法のまとめ

コアラ
いかがでしたか?

今回、バイナリーオプションのTurbo(ターボ)取引の概要と攻略法についてご説明しました。

ターボ取引はペイアウト率が高く、取引時間が短いためストレスのない取引形態だと言えます。

しかし、有効でないポイントでエントリーしてしまうと資金が急激に減ってしまうので注意しましょう。

なお、現在期間限定で、Turbo(ターボ)取引でさらに勝率を高めるバイナリーオプション攻略法を無料公開しております。

この手法で初心者の方が月に200万円以上の利益をあげた事例もあり、大変有効な手法です。

もちろん、Turbo(ターボ)取引だけでなく長時間の取引でも使うことができます。

また、人数制限はありますが、併せて使える特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかチェックしてみてください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントを無料でGET!


【LINE@登録で2つのプレゼント】

  1. 最新投資手法
  2. バイナリー基本ガイドBOOK

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。手に入れるなら今!お急ぎください。

【LINE@登録方法】

●スマホから閲覧の方
1. 上のQRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

●PCから閲覧の方
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より上のQR画像を読み込んでください。

バイナリーオプション最新ツール情報

僕「はたけ」のLINE@では最新のバイナリーオプション情報を配信しております。

様々なツールの検証を行った結果として、最高勝率のツール情報を無料公開中。

友達追加の特典としておすすめの手法とツールもプレゼントしておりますので是非ご登録ください。

LINE登録お願いします!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)