00秒エントリーでハイローの勝率がアップする理由知っていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あなたは僕の動画を見ていて

 

「00秒エントリーしましょう」

 

とよく言ってるなと思いませんか?

 

これは僕が使っている

サインツールのトレードや 裁量トレードに

欠かせないエントリーのやり方なんです。

 

今回は

 

・「00秒エントリー」って一体何なのか

・なぜそれを実行しないと手法が成り立たないのか

 

この2点に絞って なるべく初心者の方にもわかる様に

解説していこうと思います。

 

是非今後のトレードのヒントにしてくださいね!

00秒エントリーとは?

 

→Turbo(5分足)の画像になります。

 

現在のポジションは、

15:50〜15:55の間にあります。

 

15:50〜15:55=ローソク足(1本)

 

15:55の00秒というのが、

次のローソク足がはじまる部分です。

 

次のローソク足がはじまる

00秒ぴったりのところでエントリーするのを、

 

00秒エントリー

 

です。

 

何となく理解できましたか?

00秒エントリーで勝率がアップする理由を説明します。

 

00秒エントリーで勝率がアップする理由とは!?

視聴者様にこのようなメッセージをいただきました。

【最近やってて思ったこと】是非、はたけさんからアドバイスいただけたら幸いです。00秒エントリーは重要だと思いますが、HIGHLOWではなく、Turboを使う場合に重要になるかと思います。エントリーポイントにこだわり過ぎると、勝てる部分も逃してしまうと大いに感じました。どちらかというと00秒エントリーよりも、エントリーポイントの方が確実に大事かな?だからこそ、HIGHLOWを使うべきなのかな?理由としてはTurboとは違って、HIGHLOWはエントリーポイントにズレがあっても終わり目がローソク足ぴったりで終われる。どうなんですかね?

 

メッセージの回答としては、

サインツール、手法(ロジック)によって異なります。

 

詳しく説明します。

 

00秒エントリーする意味

とくに、サインツールを使っている場合、サインが出た足に対して、次の陽線(又は、陰線)になるサインですので、00秒でエントリーするのが望ましい

 

確定してない状況でエントリーしてしまうと、

次のローソク足で勝てるかわからないわからないということです。

 

次の足が陽線(もしくは、陰線)になるので、

次の足でエントリーすることが大事

 

ここに合わせているから、

00秒でエントリーするということです。

 

サインツールではなく、僕なりの5分足の手法も00秒エントリーを推奨しています。

 

ローソク足のパターン

 

を重要視しているので、

直前のローソク足が確定しないと

エントリーするかしないかの判断がつかないということです。

 

ですので、00秒エントリーを推奨しています。

 

例)あくまでも具体例になります。(ロジックは適用してません)

 

指を指している足がここで確定したから、

次の足が陽線になると分析、判断することができます。

 

次の次の足まで分析、判断ではないということです。

 

(この画像では次の次の足も陽線ですが、ここの足までは予測してないということです。)

 

ローソク足が確定することによって、

次の足は陽線(又は、陰線)になる可能性が高い

と分析、判断し確定することができるわけです!

 

結論として、00秒エントリーになるということです。

 

次の足が陽線(又は、陰線)になる可能性が高いということなので、

次の足の終わりで終われる判定だから00秒でエントリーする。

 

ただし、、、

 

絶対に、00秒エントリーというわけではありません。

 

取引の手法によって異なります。

 

僕の1分足の手法に関しては、

00秒エントリーしてません。しこだわってもいません。

 

ここというポイントで1分エントリーで入る手法です。

 

00秒エントリーするのかどうかは手法によって異なるということです。

 

絶対に00秒エントリーというわけではありませんので、

ここは勘違いしないように分析、判断しましょう。

 

今回の内容を動画で見たい方はコチラ↓

初心者が最高で月200万を叩き出したツールの情報を公開してるので、一度ご覧になってください

ブログの中にも出てきました、
→サインツール
→僕の手法(ロジック)
の情報は以下で受け取ることができます。

又、誰にでも稼げる秘密の情報も受け取ることができるので
是非、受け取ってください。

↓↓ここから入手できます。↓↓

チャンネル・LINE登録お願いします!

コメントを残す

*