水平線(レジサポライン)を使ったバイナリーオプション攻略法

水平線(レジサポライン)を使ったバイナリーオプション攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コアラ
こんにちは!コアラです!

今回は水平線レジサポラインを活用したバイナリーオプション攻略法をご紹介します。

ライントレードはテクニカル分析の基礎とも言われ、世界中の投資家たちが使っている手法です。

しかし、「有効なラインの引き方が分からない」「エントリーポイントが分からない」とお悩みの方も多いでしょう。

この記事では、水平線の基本的な引き方から具体的な攻略手順までを以下の順で徹底解説致しますので、ぜひ最後までご覧ください!

  • 水平線トレードとは?
  • レジスタンスラインサポートラインとは?
  • バイナリーオプションにおける水平線(レジサポライン)の役割
  • トレンドが加速しやすい水平線ブレイクとは?
  • 水平線ブレイク後に起こりやすいレジサポ転換とは?
  • 水平線を使ったバイナリーオプション攻略法
  • 水平線以外のライントレードをご紹介

なお、今回ご紹介する水平線(レジサポライン)以外のバイナリーオプション攻略法は以下の記事にまとめておりますので、是非こちらもご参照ください!

バイナリーオプションの水平線トレードとは?

バイナリーオプションの水平線トレードとは?

バイナリーオプション攻略によく用いられる水平線トレードとは、その名の通りチャート上に水平のラインを引き、そのラインを基準にエントリーする手法のことを言います。

一般的に、水平線は

・高値(上値)同士
・安値(下値)同士

を2点以上結びます。

MT4で水平線を引く際は、以下の画像の赤枠部分をクリックします。

チャート上のラインを引きたい部分でもう一度クリックすると、水平線が引けます。

水平線の種類は2つ!レジスタンスラインとサポートラインとは?

水平線は大きく分けて次の2種類があります。

水平線はレジスタンスラインとサポートラインの2種類

  • レジスタンスライン(上値抵抗線):2点以上の高値(上値)を結んだ水平線
  • サポートライン(下値支持線):2点以上の安値(下値)を結んだ水平線

よく「レジサポライン」という単語を耳にすると思いますが、これはこの2種類のラインを略した言葉です。

以下より、バイナリーオプションにおけるレジサポラインの役割について詳しくご紹介致します。

バイナリーオプションにおける水平線(レジサポライン)の役割

チャート分析の際、レジスタンスラインとサポートラインを引くことで、トレンドの反発点を判断するのに役立ちます。

下の画像では、一定の価格幅で相場が動くレンジ相場で高値同士と安値同士を結んでいます。

ローソク足がラインにタッチして何度も価格が跳ね返っていることが分かります。

  • レジスタンスライン(上値抵抗線):上昇トレンドから下降トレンドに反転するポイントが分かる
  • サポートライン(下値支持線):下降トレンドから上昇トレンドに反転したポイントが分かる

必ずしもレジサポラインに到達したから反発するというわけではありませんが、そこで跳ね返される可能性が高いラインということになります。

バイナリーオプションにおいて、レンジ相場の反発ポイントを判断する基準として大いに役立ちます。

関連記事レンジ相場におすすめ!バイナリーオプション逆張り攻略法

なぜ水平線(レジサポライン)で反発しやすいのか?

なぜレジサポラインで価格が反発しやすいのかと言うと、多くのトレーダーがレジサポラインを意識しながらトレードしているからです。

例えば上昇トレンド発生中に価格が直近の高値まで近づいた時、多くのトレーダーは「そろそろ下がりそうだ」と予想します。

買いポジションを持っている人は「反発する前に利確したい」と考えたり、下落を予想して「新たに売りポジションを作ろう」と考える人も増えます。

そのような様々な思惑によって、直近の高値付近で「売り注文」が増加し、下降トレンドへ転換しやすくなるというわけです。

バイナリーオプションでは、トレーダー心理を考えることで分析の確度がぐんと上がります。

水平線トレードをする際はただラインを引くだけでなく、トレーダーの深層心理も意識しておきましょう。

関連記事バイナリーオプションで大衆心理(集団心理)を読み解く攻略法

トレンドが加速しやすい水平線ブレイクとは?

ここまで、レンジ相場はレジサポラインの間で反発しやすいということを解説しました。

しかしトレンドが強い場合は、下の画像のように水平線を抜けてしまうことがあります。

これを「水平線ブレイク」「レンジブレイク」と呼びます。

水平線をブレイクした時、トレーダーはトレンドが発生しそうだと予想し、一斉にトレンド方向に注文し始めます。

そのため、ブレイク後はトレンドが一気に加速していく傾向にありますので、バイナリーオプションの順張りで勝ちやすくなります。

しかし、ブレイクしたからといってすぐにエントリーするのはやめましょう。

通常、ブレイクした後は一旦水平線に戻る動きをしてから再度トレンド方向に動き始めるからです。

ではどこを基準に順張りすればいいのか?というと、ここでもレジサポラインが機能します。

以下より詳しく解説致します。

水平線ブレイク後に起こりやすいレジサポ転換とは?

水平線ブレイク後、多くの場合「レジサポ転換」という現象が起こります。

下の画像では、一度レンジをブレイクした後に一度ブレイクしたラインまで戻ってきて、そこからまたブレイク方向に進んでいきます。

ブレイク前までは抵抗線(レジスタンスライン)となっていたラインが、逆にサポートラインになっていることが分かります。

このような現象を「レジサポ転換」「ロールリバーサル」といいます。

  • 上昇トレンドのレジサポ転換:
    レジスタンスライン(抵抗線)をブレイクしてレジスタンスライン(抵抗線)がサポートライン(支持線)に転換する
  • 下降トレンドのレジサポ転換:
    サポートライン(支持線)をブレイクしてサポートライン(支持線)がレジスタンスライン(抵抗線)に転換する

レジサポ転換が起こる理由

なぜこのようなレジサポ転換が起こるのか?というと、これにも集団心理が関わっています。

例えば下の画像のように、レンジ相場で価格がサポートラインに近づいたとき、多くのトレーダーは反発を予想して買い注文をします。

しかしサポートラインをブレイクしたため、買いポジションを持っているトレーダーは価格がサポートライン付近まで戻るのを待とうとします。

サポートラインに戻ってきた時、損切りで多くの売り決済が発生するため、さらに下降トレンドが加速します。

そうしてサポートラインがレジスタンスラインに転換しやすいというわけです。

水平線ブレイク後にトレンドが発生した相場だけでなく、レンジ相場が続く場合でもこのレジサポ転換はよく起こりますので覚えておきましょう。

関連記事バイナリーオプションで高勝率な順張りおすすめ攻略法

水平線(レジサポライン)を使ったバイナリーオプション攻略法

水平線を使ったバイナリーオプション攻略法

ここからは、水平線(レジサポライン)を使ってバイナリーオプションを攻略する方法について、具体的に解説致します。

この水平線攻略法のエントリーポイントは次の2つです。

①レジサポラインにタッチしたタイミングで逆張りエントリー
②水平線ブレイク後に押し目(戻り)を形成したタイミングで順張りエントリー

以下より詳しい攻略手順をご紹介致します。

水平線攻略法の手順①レジサポラインを引く

まず、レンジ相場でレジサポラインを引きます。

おすすめな相場は、日中のドル円です。

理由はレンジ相場になりやすく、基本的に日本人トレーダーは水平線などのテクニカル分析手法に素直に反応する傾向にあるからです。

ただし市場オープン直後は取引が活発になりますので注意しましょう。

関連記事バイナリーオプションを勝ちやすい時間帯で取引する攻略法

一定幅で価格が上下している相場を見つけ、高値同士、安値同士に水平線を引いていきましょう。

・何度も抵抗があるポイント
・大きく反発しているポイント

に引くと、レジサポラインが有効に働きやすくなります。

水平線攻略法の手順②水平線タッチ後、反発を確認できたら逆張りエントリー

勝率の高いエントリーポイントを見つけるために、複数の時間足を確認してより有効なレジサポラインを見つけましょう。

例えば5分足で水平線を引き、上位足(15分や1時間)でも意識されていそうな水平線だった場合、より有効なレジサポラインである可能性が高いです。

水平線トレードはつい1つの時間足でエントリーポイントを判断しがちですが、バイナリーオプションにおいて複数の時間足を確認しながら分析を行うことは基本中の基本ですので、必ず意識しておきましょう!

詳細記事異なる時間足を見るMTF(マルチタイムフレーム)分析とは?

水平線を引いたら、以下のポイントで逆張りエントリーをしましょう。

  • HIGHエントリー:サポートライン(下値支持線)にタッチ後、価格が上昇を始めたタイミング
  • LOWエントリー:レジスタンスライン(上値抵抗線)にタッチ後、価格が下落を始めたタイミング

ラインタッチだけでなく、反転を起こしたことを確認してからエントリーすることがポイントです。

水平線攻略法の手順③水平線ブレイク後、レジサポ転換したら順張りエントリー

価格が水平線(レジサポライン)をブレイクし、トレンドが発生しそうだと判断したら次は順張りエントリーの準備を始めましょう。

ここでのエントリーポイントは、一旦水平線付近まで価格を戻し、押し目(戻り)を形成したタイミングです。

ブレイク前のレンジ相場が長ければ長いほど、ブレイク後はトレンドの勢いが強い傾向にあります。

しかし当然騙しに遭うこともありますので、水平線だけでなく他のインジケーターを併用して、本当にトレンド相場であるかを分析するのも重要です。

トレンド状況を判断するためには、移動平均線や一目均衡表の雲など、トレンド系インジケーターを使うのがおすすめです。

以下の記事で、水平線トレードを併せて使いたいおすすめのトレンド系インジケーターをご紹介しております。

関連記事バイナリーオプション攻略に役立つトレンド系インジケーター3選

水平線(レジサポライン)と併せて使えるおすすめのバイナリーオプション攻略法

今回は水平線(レジサポライン)を活用したバイナリーオプション攻略法について解説致しました。

レジサポラインは多くのトレーダーが意識している有効な判断基準となりますが、エントリーポイントを決める際は水平線だけでなく、他のテクニカル分析も組み合わせて根拠を高めましょう!

実は現在、水平線と併せて勝率が高まるおすすめのバイナリーオプション手法を期間限定で無料公開しております。

なお、この手法で初心者の方が月に200万円以上の利益を叩き出した事例もあり、かなり有効です。

また、人数制限はありますが、バイナリーオプションに役立つ特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかご確認ください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントを無料でGET!


【LINE@登録で2つのプレゼント】

  1. 最新投資手法
  2. バイナリー基本ガイドBOOK

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。手に入れるなら今!お急ぎください。

【LINE@登録方法】

●スマホから閲覧の方
1. 上のQRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

●PCから閲覧の方
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より上のQR画像を読み込んでください。

水平線(レジサポライン)以外のライントレードをご紹介

最後に、バイナリーオプションのライントレードについてもう少し詳しく解説致します。

ライントレード使えるラインは、水平線以外にも次のようなものがあります。

  • トレンドライン
  • フィボナッチライン

水平線以外のライン①トレンドライン

トレンドラインとは、上昇トレンドの安値同士(下降トレンドの高値同士)を繋いだ斜めの線です。

これはトレンド発生中に順張りをする際、押し目(戻り目)を判断するのに役立ちます。

「水平線ブレイク後、トレンドが発生したけどどこで順張りすれば良いかわからない」という方は、このトレンドラインをうまく引けるようになりましょう。

以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひご参考ください。

関連記事トレンドラインでバイナリーオプションを攻略!トレンドラインの引き方や活用法

水平線以外のライン②フィボナッチライン

フィボナッチラインとは、数学者のレオナルド・フィボナッチが考案した「フィボナッチ数列」を利用して、チャートに線を引いたもののことです。

フィボナッチ数列から導き出された比率は黄金比とも呼ばれており、古くから建築や絵画などに取り入れられてきました。

黄金比は人間が本能的に「美しい」と感じる比率で、為替チャートも黄金比に則って動きやすいと言われています。

フィボナッチラインは複雑なので自分で引くのは難しいですが、MT4の「フィボナッチリトレースメント」という機能を使えば簡単に引くことができます。

以下の記事で詳しく解説していますので、こちらも併せてご参考ください。

関連記事フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略法

バイナリーオプションを攻略するならライントレード以外の根拠も加えよう

バイナリーオプションでトライアングル・ブロードニング・ペナントをもっと活用するには?

今回ご紹介したライントレード以外にも、バイナリーオプション攻略に有効な手法は様々なものがあります!

ローソク足パターン、インジケーター、チャート理論など、様々な指標を加えて根拠の高いエントリーポイントを判断しましょう。

以下の記事では、当ブログで紹介しているおすすめ攻略法をまとめておりますので、ぜひご覧ください。

しかし、チャートの見方や読み方は、ブログだけでは紹介しきれないくらい奥が深いものです。

特に初心者の場合、常に動き続ける為替チャートを見ながら価格の方向性を見つけていくのは難しいです。

イナリーオプションを攻略するには、「チャート分析の正しい知識を正しい順番で身につけること」がとても重要です。

基礎を理解して最終的にプロトレーダーレベルの裁量を身に着けたいという方は、以下の記事にてバイナリーオプションの裁量が学べるサービスをご紹介しております。

チャート分析の知識だけでなく、初心者にとって大切な「メンタル管理」や「資金管理」についても学ぶことができるので、ぜひご覧ください!

水平線(レジサポライン)を使ったバイナリーオプション攻略法まとめ

水平線(レジサポライン)を使ったバイナリーオプション攻略法まとめ

コアラ
いかがだったでしょうか?

今回は水平線(レジサポライン)を活用してバイナリーオプションを攻略する方法について解説いたしました!

水平線はライントレードの中でも代表的なものとなります。

為替チャートは8割以上がレンジ相場と言われていますので、水平線をマスターすることでバイナリーオプションの勝率は大いに上がるはずです。

ライントレードに慣れていない人は、ぜひ今回の攻略法を参考に少しずつ身につけてくださいね!

裁量で勝率アップを目指すオンラインサロン『はたけ投資カレッジ』

「稼ぎながら学ぶ」というコンセプトの元、「はたけ投資カレッジ」が設立されました。

投資カレッジでは、バイナリーオプションとFXの攻略法等の裁量を実質無料で身に付けることが出来ます。

また、EAを無料プレゼントしており、EAで稼ぎながら、攻略法を学ぶ事が可能です。

既に2400人近い人たちにご参加いただいており、大変ご愛顧頂いております。

投資未経験の状態から入校し、月100万円以上稼げるようになったトレーダー達を多く輩出、効率的に投資の本質を学ぶことが出来ます。

そんなはたけ投資カレッジの詳細は以下よりご確認できます。

LINE登録お願いします!