ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
はたけ

こんにちは!はたけです!

今回はストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法をご紹介します!

ストキャスティクスは、一般的に逆張り取引でエントリーポイントを判断するのに有効なインジケーターです。

ストキャスティクスの使い方と具体的な逆張り攻略法を解説しますので、是非参考にしてください!

なお、ストキャスティクス以外のバイナリーオプション攻略法は以下の記事にまとめております。
是非こちらもご参照ください!
関連記事バイナリーオプションのおすすめ攻略法まとめ

ストキャスティクスとは

ストキャスティクスは、特定の期間における高値と安値を活用して、「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」の状態を判断するために使われるインジケーターです。

RSIと似ていますが、RSIが1本の線で買いゾーンと売りゾーンを判断するのに対し、ストキャスティクスは2つの線で明確に売買シグナルを出します。

ストキャスティクスの使い方

バイナリーオプションにおいて、ストキャスティクスは相場の反転を見極める逆張り手法に使われるのが一般的です。

ここでは、実際にストキャスティクスを使って反転ポイントを見る方法について説明していきます。

ストキャスティクスの表示は「挿入」→「インジケーター」→「オシレーター」→「Stochastics Oscillator」で、次のように設定します。

ストキャスティクスとエンベロープを使った逆張り

  • +%K期間:14
  • +%D期間 :3
  • スローイング: 3

ストキャスティクスの使い方

赤い線と緑の線が確認できるかと思います。
そして、黄色(点線)枠内に、0〜20〜80〜100(0〜100)の数字があると思います。

  • 80を上回っている場合
    「買われ過ぎ」の状態を表しており、下落方向に反発する可能性が高い
  • 20を下回っている場合
    「売られ過ぎ」の状態を表しており、上昇方向に反発する可能性が高い

と判断することができます。

そして、ストキャスティクスを見ていると「+%K期間(緑)」が「+%D期間(赤)」を突き抜けたり、突き下げたりするポイントがあります。

この瞬間、その後相場が反発する可能性が高いと言われています。

ストキャスティクスの使い方

  • ゴールデンクロス
    20以下のエリアでSlow%K(緑)がSlow%D(赤)を下から上に抜ける
    →その後価格が上がる可能性が高い
  • デッドクロス
    80以上のエリアでSlow%K(緑)がSlow%D(赤)を上から下に抜ける
    →その後価格が下がる可能性が高い

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

では、実際にストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法を解説していきます。

ここではストキャスティクスと相性の良いインジケーター、「ボリンジャーバンド」と併せて反発ポイントを分析します。

攻略手順は次のようになります。

  1. レンジ相場であることを確認
  2. ストキャスティクスとボリンジャーバンドを設定
  3. ローソク足がボリンジャーバンドの線に触れるのを確認
  4. ストキャスティクスのゴールデンクロス、デッドクロスを確認
  5. 逆張りでエントリー

ボリンジャーバンドの表示は「挿入」→「インジケーター」→「トレンド」→「Bollinger Bands」で、次のように設定します。

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

  • 期間:21
  • 偏差:3

ストキャスティクスは先ほどと同じように、以下の設定で表示します。

ストキャスティクスとエンベロープを使った逆張り

下の画像で、ローソク足がボリンジャーバンドの±3σにタッチした後、反発しているのがわかると思います。

その瞬間を見つけたら、ストキャスティクスに注目し、ゴールデンクロス、デッドクロスが発生していたらエントリーします。

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法

HIGH:
ボリンジャーバンド-3σにタッチ、
ストキャスティクス20以下のエリアでSlow%K(緑)がSlow%D(赤)を下から上に抜ける
LOW:
ボリンジャーバンド+3σにタッチ、
ストキャスティクス80以上のエリアでSlow%K(緑)がSlow%D(赤)を上から下に抜ける

以下の記事で、ボリンジャーバンドのバンドウォーク使ったバイナリーオプション攻略法について、詳細を解説しています。

関連記事ボリンジャーバンドのバンドウォークを活用したバイナリーオプション攻略法

ストキャスティクスと併せて使えるバイナリーオプション攻略法

ストキャスティクスと併せて使えるバイナリーオプション攻略法

今回はストキャスティクスとボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプションの逆張り攻略法を解説いたしました。

このストキャスティクスは、レンジ相場にのみ有効なインジケーターです。

トレンドが強い場合、ストキャスティクスで反転サインが出ていても、「騙し」と言われる予測を裏切る動きになる場合もあります。

騙しに合わないためにも、ローソク足の形やパターン、他のインジケーターを見て総合的に分析・判断することがポイントです!

実は今回の攻略手法と併せて使用することで、さらに勝率アップできるおすすめの手法を現在期間限定で無料公開しております。

また、人数制限はありますが、バイナリーオプションで役立つ特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかご確認ください。

\はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントをGET!/


1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

【4つのプレゼント】

  • 最新投資手法
  • バイナリー自動売買ツール
  • オリジナルインジケーター
  • バイナリーオプション用語集

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。
手に入れるなら今!お急ぎください。

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

ストキャスティクス以外のバイナリーオプションおすすめ攻略法

バイナリーオプションにはストキャスティクス以外にも、様々な攻略法があります。

マスターすることで、トレンド相場でもレンジ相場でも状況に応じた分析ができて、さらに勝率アップが望めます。

そんな色々な場面で使えるバイナリーオプション攻略法については、以下の記事にまとめておりますので、是非ご参照ください。

関連記事バイナリーオプションのおすすめ攻略法まとめ

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法まとめ

ストキャスティクスを使ったバイナリーオプション攻略法まとめ

はたけ
いかがだったでしょうか?

今回紹介したストキャスティクスは、僕自身も初心者の頃ずーっと表示させていた使いやすいインジケーターです。

非常に使い勝手の良いインジケーターなので、ぜひ活用して攻略してください!

なお、現在期間限定で、さらに勝率を高めることが可能なおすすめのバイナリーオプション攻略法をご用意しております!

また、人数制限はありますが、特典としてバイナリーオプションに役立つ特典もあります!

ご希望の方は以下よりご請求ください!

↓↓ここから入手できます。↓↓

hatakeTVline@bannar
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

裁量で勝率アップを目指すオンラインサロン『はたけ投資カレッジ』

「稼ぎながら学ぶ」というコンセプトの元、「はたけ投資カレッジ」が設立されました。

投資カレッジでは、バイナリーオプションとFXの攻略法等の裁量を実質無料で身に付けることが出来ます。

また、EAを無料プレゼントしており、EAで稼ぎながら、攻略法を学ぶ事が可能です。

既に2400人近い人たちにご参加いただいており、大変ご愛顧頂いております。

投資未経験の状態から入校し、月100万円以上稼げるようになったトレーダー達を多く輩出、効率的に投資の本質を学ぶことが出来ます。

そんなはたけ投資カレッジの詳細は以下よりご確認できます。

LINE登録お願いします!