フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略法

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
はたけ

こんにちは!はたけです!

今回はフィボナッチリトレースメント」を使ったバイナリーオプション攻略法について解説していきます!

フィボナッチリトレースメントは、レジサポラインと同様にライントレードで使えるインジケーターです。

自分でラインを引くのではなく、ほとんど自動で引いてくれるので、ぜひ使い方を覚えてください!

今回次の順番で解説していきますので

  • そもそもフィボナリッチトレースメントとは?
  • フィボナリッチトレースメントの見方・使い方
  • フィボナリッチトレースメントを用いた攻略手法解説

なお、今回紹介するフィボナリッチトレースメント以外のバイナリーオプション攻略法については、以下の記事でまとめております!

関連記事バイナリーオプションのおすすめ攻略法まとめ

バイナリーオプションで使えるフィボナッチリトレースメントとは

バイナリーオプションで使える「フィボナッチリトレースメント」は、チャート上の有効なサポートラインレジスタンスラインを導き出すインジケーターです。

「フィボナッチ」という言葉は、イタリアの数学者、レオナルド・フィボナッチが考案した「フィボナッチ数列」に由来します。

「リトレースメント」は、「相場が全体的な方向性に反して逆方向に振れる」ということを意味します。

つまりフィボナッチリトレースメントを簡単に説明すると、フィボナッチ数列を活用し相場の反発するポイントを導き出すものになります。

バイナリーオプションの逆張り取引で有効となりますので、ぜひ今回紹介する攻略手法をご参考ください。

バイナリーオプションにおけるフィボナッチリトレースメントの使い方

ここでは、フィボナッチ数列の考え方を踏まえた上で、バイナリーオプションにおけるフィボナッチリトレースメントの使い方について説明いたします。

フィボナッチ数列の考え方

フィボナッチ数列の考え方
フィボナッチ数列は次のような数列です。

0.1.1.2.3.5.8.13.21.34.55.89.144.233.377…

この整列には特徴があり、すべての数字が前の2つの数字を足した値と等しくなっています。

例えば、1+2=3、3+5=8、5+8=13という具合です。

そして、詳しい計算方法については割愛しますが、フィボナッチ数列からは以下の比率が導き出されます。

フィボナッチ比率

  • 1.618
  • 0.618
  • 0.382
  • 0.236

これらの比率は、「フィボナッチ比率」や「黄金比率」と呼ばれています。

自然界や有名な美術品などには、この比率で成り立っているものが多数存在しています。

そして、為替チャートの世界においても、この「黄金比」に合わせてチャートが変動するといわれています。

相場の価格変動というのは、上昇したり、下降したり、常にジグザグの動きを見せていますが、フィボナッチリトレースメントの比率を用いることで、戻りや押し目の目標価格を予想することが可能になります。

フィボナッチリトレースメントの見方

フィボナッチリトレースメントの見方

バイナリーオプションにおけるフィボナッチリトレースメント攻略法では、フィボナッチ比率の「38.2%」、「61.8%」、「50.0%」の水準がよく用いられます。

50.0%はフィボナッチ比率と関係ありませんが、半値として補足的に使われます。

数字と相場状況の関連性は、以下の通りです。

  • 弱いトレンドの場合、50.0%前後又は61.8%前後まで戻る
  • 強いトレンドの場合、38.2%付近まで戻る

この数値の意味はバイナリーオプションを攻略する上で大切なので、しっかりと理解しておきましょう!

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略方法

では、フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプションの具体的な攻略手法を解説致します。

特に、下記の条件で大きな幅のフィボナッチトレースメントが引かれた際の逆張りでは、高い勝率を記録しています。

  • 通貨ペア:EUR/USD
  • 時間帯:値動きの大きい時間帯

まず、上値・下値の基準を決めましょう。

基準となる上値・下値が決定したら、メニューバーの「挿入」→「フィボナッチ」→「リトレースメント」ボタンを押し、上値から下値(もしくは逆)へドラッグします。

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略方法

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略方法

すると自動的に「±0.618」「±0.5」「±0.382」「±0.236」のラインが引かれるようになっています。

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略方法

ライン近辺にサポートライン及びレジスタンスラインがあるだろうと予想をつけることができます。

下の画像では、上昇トレンドで高値を付け、±0.618、±0.382のラインまで下落しそれぞれで反発しています。

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略方法

上昇トレンドの高値から、「0.618」、「0.5」、「0.382」、「0.236」のラインまで下がったら「High」でエントリーです。

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略方法

下降トレンドの安値から「0.618」、「0.5」、「0.382」、「0.236」のラインまで上がったら「Low」でエントリーです。

フィボナッチリトレースメントと併せて使うことでさらに勝率を高めるバイナリーオプション攻略法

フィボナッチリトレースメントと併せて使うことでさらに勝率を高めるバイナリーオプション攻略法

今回、フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプションの逆張り手法をご紹介致しました。

しかし、実はこの手法と併せて使うことでさらに勝率を高めることのできるおすすめの攻略法があり、それを現在期間限定で、無料公開しております。

なお、この手法で初心者が月に200万円以上の利益を叩き出した事例もあり、非常に有効な手法です。

また、人数制限はありますが、バイナリーオプションに役立つ特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかチェックしてみてください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントを無料でGET!


【LINE@登録で2つのプレゼント】

  1. 最新投資手法
  2. バイナリー基本ガイドBOOK

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。手に入れるなら今!お急ぎください。

【LINE@登録方法】

●スマホから閲覧の方
1. 上のQRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

●PCから閲覧の方
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より上のQR画像を読み込んでください。

フィボナッチリトレースメント以外のバイナリーオプションおすすめ攻略法

今回紹介したフィボナッチリトレースメント以外にも、バイナリーオプションで使えるインジケーターは沢山あります!

基本的にインジケーターは単体で使うのではなく、複数組み合わせてそれぞれでサインを確認してからエントリーするようにしましょう。

また、色々なインジケーターの特性を知って、状況に合わせて使い分けることでさらに勝率アップが可能になります。

以下の記事では、フィボナッチリトレースメント以外のバイナリーオプションおすすめ攻略法をまとめていますので、ぜひご活用ください!

関連記事バイナリーオプションのおすすめ攻略法まとめ

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略法まとめ

フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略法まとめ

はたけ
いかがだったでしょうか?

今回ご紹介した、フィボナッチリトレースメントを使ったバイナリーオプション攻略手法は、初心者の方にも実践しやすい内容となっております!

少しでも勝率を高めるうえで、重要な分析手法となりますので、是非日々の取引に取り入れ見てみくださいね!

現在期間限定で、おすすめのバイナリーオプションの手法と人数制限はありますが、バイナリーオプションに役立つツールも特典としてご用意しております!

また、人数制限はありますが、バイナリーオプションに役立つツールも特典としてご用意しております!

ご希望の方は以下よりご請求ください!

↓↓ここから入手できます。↓↓

hatakeTVline@bannar
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

バイナリーオプション最新ツール情報

僕「はたけ」のLINE@では最新のバイナリーオプション情報を配信しております。

様々なツールの検証を行った結果として、最高勝率のツール情報を無料公開中。

友達追加の特典としておすすめの手法とツールもプレゼントしておりますので是非ご登録ください。

LINE登録お願いします!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)