インジケーターMACDを使ったバイナリーオプション攻略法

インジケーターMACDを使ったバイナリーオプション攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
はたけ

みなさん、こんにちは!

はたけでございます!

いきなりですが、僕のラインでよく来るメッセージでこんなのがあります!

「順張りでなかなか勝てません。どうすれば勝率上がりますか?」

はい!

順張り難しいですよね。(まぁ逆張りも然りなんですが笑)

そんな悩みをお持ちの方におすすめしたいのが、無料ツールMT4に入っている「MACD」というインジケーターです!

今回は、

・無料ツールMT4搭載のMACDとは?

・無料ツールMT4上でMACDの設定方法

・MACDの攻略手法解説

・まとめ

の順で解説致します!

是非ご覧ください!

無料ツールMT4搭載のMACDとは?

MACDとはオシレーター系のインジケーターです。

MACDの正式名称はMoving Average Convergence Divergenceとなります。

短期の移動平均線と中長期の移動平均線を用いて、買いと売りを判断するインジケーターです。

投資ジャンルを超えて多くの投資家が使用しています。

見方は、次の2点を見ながらエントリーポイントを探していきます。

  1. 白い棒が連なるヒストグラムの動き
  2. 赤いシグナル線の動き

無料ツールMT4上でのMACDの設定方法

画像のように

「挿入」

→「インディケータ」

→「オシレーター」

→「MACD」

の順にクリックしていただくだけでチャートに表示することができます。

設定値は

  • 短期EMA:12
  • 長期EMA:26
  • シグナル:9
  • 適用価格:クローズ

これだけで無料ツールMT4上でのMACDの設定は完了です。

MACDを使ったバイナリーオプション攻略法

表示させているMACDの中に「〜」←この様な波打った赤い線があると思います。

この線は「シグナル線」といい、基準となる線です。

そして、縦に連なっている白い線があると思います。

この線を「ヒストグラム」といいます。

「ヒストグラム」が、「シグナル線」を突き抜けたり、突き下げたりするポイントが起点となります。

言葉ではイメージしづらいところもあると思いますので、画像をご覧ください。

上記のようにクロスしているポイント。

これをゴールデンクロス、デッドクロスと言います。

ゴールデンクロス、デッドクロスが発生している時はそれだけ。

相場の勢いが強いということです。

トレンドの向きに順張りがセオリーとなります。

下から上に「MACDヒストグラム」が「シグナル線」を突き抜けている時は(左、真ん中の黄色の円)

上昇の勢いがつよい

=ゴールデンクロス

逆に上から下に「ヒストグラム」が「シグナル線」を突き抜けている時は(右の黄色の円)

下降の勢いがつよい

=デッドクロス

となります。

※ここの突き抜ける時の角度によってトレンドのつよさが変わってくるので、MACDをチャートに表示させた時には注意してみてください。

次に0ラインについて説明します。

この0ラインはMACDにおいてとても重要なものですので、是非ご覧ください。

 

黄色の矢印のところが、0ラインです。

0ラインより

「ヒストグラム」が下に出ている時は、

  • 下落の勢いがつよい

「ヒストグラム」が上に出ている時は、

  • 上昇の勢いがつよい

というのを柱状のグラフで見ることができます。

トレンドの勢いを把握してエントリーポイントを把握できます。

しかし、このヒストグラムが上に伸びている、下に伸びている。

ということよりも重要視していただきたいのが、上記でご紹介したゴールデンクロス、デッドクロスです。

このゴールデンクロス、デッドクロスのポイントを把握することでようやく、そこそこ信頼できるエントリーポイントの指標になります。

しかしそれでも、MACDだけでエントリーするのは根拠がよわいのでMACDと合わせて使うべきおすすめのインジケーターをご紹介します。

これもMACDと同様に最強の無料ツールMT4に搭載されていますので、ぜひご覧ください。

MACDとボリンジャーバンドを用いた順張り攻略法

まずボリンジャーバンドを表示させます。

期間21、偏差2です。

次にMACDを表示。

表示方法は上で説明した通りです。

するとMT4ではこんな風に表示されます。

エントリーポイントを探すためにまずは、MACDのゴールデンクロス、デッドクロスを見つけましょう。

その次にボリンジャーバンドのスクイーズからエクスパンションが起きている場所を探しましょう。

※スクイーズとは、ボリンジャーバンドが絞られているところ
※エクスパンションとは、主にスクイーズ後に起きるバンドの広がり

エクスパンションしている時は、多くの場合バンドウォークが起こります。

バンドウォーク中は順張りでのエントリーが可能となります。

では実際のエントリーポイントをみていきましょう。

MACDでゴールデンクロス確認後、ボリンジャーバンドのバンドウォーク確認。

バンドウォーク+ゴールデンクロスの根拠でエントリーポイントが明確になりました。

ボリンジャーバンドがエクスパンションしてバンドウォークが始まったところから、順張りのハイでエントリーしましょう。

このエントリーの注意点は、どちらか一つの根拠だけでエントリーしないということです。

例えば、この場合だとMACDのゴールデンクロスだけでハイエントリーしていた場合、負けていた可能性もあります。

ボリンジャーバンドだけで確認しようにも、通常±2σのバンド内に収まる確率は95%ほどありますので反発しそうでかなり怖いです。

ですので、しっかりと根拠を重ねてエントリーポイントを見つけ出しましょう。

このエントリー方法の流れをまとめると以下のようになります。

  1. MACD表示
  2. ボリンジャーバンド表示
  3. ゴールデンクロスorデッドクロス確認
  4. ボリンジャーバンド、スクイーズ確認
  5. ボリンジャーバンド、エクスパンション確認
  6. ボリンジャーバンド、バンドウォーク確認
  7. ローソク足確認
  8. エントリーポイント決定、順張りでエントリー

MACDよりも勝率の高い手法とは?

バイナリーオプション初心者におすすめのツール

バイナリーオプションで知識や裁量を身に着けることはとても大変なことです。

そして、どうしてもその勉強が面倒だと言った方も多いことかと思います。

そんな初心者におすすめなのが全自動で取引を行ってくれる自動売買(EA)ツールです。

それを人数制限はありますが、現在無料配布しております。

ですがあくまで裁量を助けるツールとしてお使いください。

そして、バイナリーオプションの投資手法も現在期間限定で無料公開しております。

この投資手法で、初心者の方でも月に200万円の利益を叩き出した事例もあります。

ご希望の方は以下よりご請求ください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントをGET!

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下プレゼントを無料ゲット

・最新投資手法
・バイナリー自動売買ツール

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。
手に入れるなら今!お急ぎください。

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

まとめ

今回は

・無料ツールMT4搭載のMACDとは?

・無料ツールMT4上でMACDの設定方法

・MACDの攻略手法解説

・まとめ

の順で解説しました。

今回ご紹介した投資手法以外にも

バイナリーオプションの情報が知りたい方は

下記の無料ライン@にご登録ください。

勝率アップができるバイナリーオプションの投資手法を現在期間限定で無料公開しております。

また、人数制限はありますが、バイナリーオプション取引に役立つ特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかご確認ください

↓↓ここから入手できます。↓↓

hatakeTVline@bannar

 

僕、はたけがMACDで取引してみた結果…

 

実際に取引しているところを動画にしていますので、

今回の内容、実際に取引の場面動画で見たい方はコチラをご覧ください。

LINE登録お願いします!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)