バイナリーオプションツールを使うのに必要なPCスペック

バイナリーオプションツールを使うのに必要なPCスペック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
はたけ
こんにちは!はたけです!

僕が普段よくいただく質問の1つに、

バイナリーオプションをするのに必要なPCスペックは何ですか?」

というものがあります!

確かに、バイナリーオプションにおいて取引する環境やPCスペックの影響は大きいです。

今回は、次の2つのことを踏まえた上で、快適な取引をするためにおすすめなPCスペックを解説します!

①取引画面(ハイローオーストラリア)で取引する
②MT4などのチャートツールで分析する

なお、バイナリーオプションで勝率を高めるにはMT4のテクニカル分析だけでなくサインツールを使うことも有効です!

以下の記事では高勝率なおすすめツールをまとめて紹介していますので、併せてご覧ください!

関連記事バイナリーオプションツールとは?おすすめと詐欺ツールを紹介!

バイナリーオプション取引に必要なPCスペック

バイナリーオプション取引に必要なPCスペック

早速、バイナリーオプション取引をする上で必要なPCスペックについて解説していきます。

PC選びで注目して欲しいのは、以下の項目です。

バイナリーオプションのPC選びのポイント

  • OS
  • CPU
  • メモリ
  • 記憶装置(HDD/SSD)

それぞれ詳しく解説していきます。

バイナリーオプションに適したPC選び①OS

バイナリーオプションに適したPC選び①OS

バイナリーオプションに最適なPCスペックについて、まずはOSから解説します。

OSは、windwsかMacかということになります。

ハイローオーストラリアでチャートを見る分にはどちらでも構いませんが、MT4などのチャートツールやサインツールなどの導入をお考えの方には、windwsを推奨します。

その理由は以下のような点です。

Macよりwindwsを推奨する理由

  • Macに対応しているMT4が少ない
  • 多くのカスタムインジケーターやサインツールはWindows推奨となっている
  • トラブルが起こった時に情報が入りやすい

本来MT4はWindows用に作られたツールで、まだ一部のFX業者ではMac対応のMT4を提供していない場合があります。

ちなみに、有名なXMではMac対応のMT4がありますが、ハイローオーストラリアのレート提供元であるFXCMのMT4はMac対応ではありません。

トラブルが起きた時にネット上で情報を収集しやすいのもwindowsなので、バイナリーオプションにおいてはwindwsPCを使う方が無難だと言えます。

バイナリーオプションに適したPC選び②CPU

バイナリーオプションに適したPC選び②CPU

バイナリーオプションに最適なPCスペックについて、次はCPUを解説します。

CPUは人間でいう頭脳のような役割を果たし、CPUの性能が高ければ高いほど処理速度が早くなります。

ちなみに、バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアの公式サイトでは、次のような記載があります。

HighLow取引プラットフォームの使用に必要な必要最低限のハードウェア環境は何ですか?

ー推奨するCPUはPentium500MHz以上となります。

引用:HighLow.com よくある質問より

このPentium500MHzはそこまで高性能のCPUではないです。

では推奨するCPUの種類についてですが、intel社のPCだと、最低Core i3以上は欲しいです。

Core i5以上であればバイナリーオプションで取引をするには十分な性能だと言えます。

バイナリーオプションに適したPC選び③メモリ

バイナリーオプションに適したPC選び③メモリ

バイナリーオプションに最適なPCスペックについて、次は必要なメモリを解説します。

メモリとは一時的にデータを記憶する領域のことで、メモリが大きいほど負荷がかかりにくく、重くなりにくいです。

バイナリーオプション取引において、メモリは4GBあれば十分かと思います。

しかし複数の作業を同時並行でやるのであれば、8GBあると快適に取引できると思います。

バイナリーオプションに適したPC選び④記憶装置(HDD/SSD)

バイナリーオプションに適したPC選び④記憶装置(HDD/SSD)

バイナリーオプションに最適なPCスペックについて、次は記憶装置を解説します。

記憶装置は記憶媒体とも言い、HDD(ハードディスクドライブ)やSSD(ソリッドステートドライブ)といったものが主流です。

どちらもファイルデータなどを保存する領域で、2つの違いを簡単に説明するとSSDの方が値段が高く処理速度が早いということです。

バイナリーオプション取引のみを行い、記憶領域がそんなに必要ないのであれば「SSD120GB以上」あれば十分ではないかと思います。

バイナリーオプション取引に必要なPC環境

バイナリーオプション取引に必要なPC環境

ここまでの解説で、バイナリーオプション取引に必要なPC選びのポイントや推奨スペックについて理解いただけたかと思います。

ここでは、バイナリーオプション取引を快適にするPC環境について説明いたします。

バイナリーオプションに適したPC環境①モニターは何台必要か

バイナリーオプションに適したPC環境①モニターは何台必要か

バイナリーオプション取引をするのに、モニターは必要ですか?という質問もよくいただきます。

できれば1枚以上のモニターを用意しておくと、作業効率が全く変わってきます!

画面が1つだと表示できるスペースが少なく、MT4とハイローオーストラリアの取引画面を交互に見る必要がある、表示の切り替えが面倒くさい、といった問題が出てきます。

通貨ペアの相関関係を見るためにも色々な通貨ペアのチャートを表示したりもしますので、モニターは2枚あってもいいと思います。

バイナリーオプションに適したPC環境②デスクトップとノートパソコンはどちらが良いのか

バイナリーオプションに適したPC環境②デスクトップとノートパソコンはどちらが良いのか

家でバイナリーオプションをするなら、できればデスクトップ型が望ましいです。

ほとんどの方はチャート分析をしたり、サインツールのサインを見ながら取引していると思いますので、画面が大きいに越したことはありません。

とはいえ、ノートPCは移動に便利というメリットもあるので、自身の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

ちなみに、スマホでバイナリーオプション取引をするのはおすすめしません。

ハイローオーストラリアのスマホ用ブラウザや、MT4のスマホ専用アプリも存在しますが、画面が小さいので使いにくく、表示の切り替えも面倒です。

以下でスマホで使えるアプリや、スマホ版MT4の使い方について解説しています。

関連記事スマホでバイナリーオプション!スマホMT4ツール使い方

バイナリーオプションに適したPCスペック・環境を整えた後にするべきこと

高勝率なバイナリーオプションおすすめサインツールはこちら

今回、バイナリーオプションに適したPCのスペックや、取引を快適にする環境について解説しました。

それらの準備が完了したら、次は実際に取引して利益を出していきましょう!

バイナリーオプションのテクニカル分析の方法は数多くあり、初心者が一通りの知識を身につけてある程度の勝率を身につけるまでには少々時間がかかります。

そんな時に役立つのが、高勝率なポイントを教えてくれるサインツールです!

「まだサインツールを持っていない」と言った方は、こちらの記事にて高勝率なおすすめツール情報と、注意すべき詐欺ツールをまとめて紹介しておりますので、ぜひご参考ください!

↓↓↓↓↓↓

関連記事バイナリーオプションツールとは?おすすめと詐欺ツールを紹介!

バイナリーオプションで最も高勝率なのはサインツール+@

バイナリーオプションで最も高勝率なのはサインツール+@

僕は何度も言っていますが、サインツールに頼りっきりはNGです。

バイナリーオプションにおいて、最も高勝率を叩き出せる方法というのは、「サインツール+裁量」の組み合わせとなります。

この方法は、サインツールで表示されたサインを、自身の裁量を使って、エントリーすべきか否か判断するということです。

その為、サインツールを使いながら裁量に磨きをかけていくのが最も効率的に勝ち続けることのできる方法となります。

現在、「ツール単体でも高い勝率を誇るおすすめの最新ツール情報」と、ツールと併せて使うことで「さらに高勝率を目指せるおすすめバイナリーオプション手法」を期間限定で無料公開しております。

なお、この方法で初心者の方が月に200万円以上の利益を叩き出した事例もあります。

また、人数制限はありますが、バイナリオプションに役立つ特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかご確認ください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントを無料でGET!


【LINE@登録で2つのプレゼント】

  1. 最新投資手法
  2. バイナリー基本ガイドBOOK

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。手に入れるなら今!お急ぎください。

【LINE@登録方法】

●スマホから閲覧の方
1. 上のQRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

●PCから閲覧の方
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より上のQR画像を読み込んでください。

バイナリーオプションツールを使うのに必要なPCスペックのまとめ

バイナリーオプションツールを使うのに必要なPCスペックまとめ

はたけ
いかがでしたか?

今回、バイナリーオプション取引に必要なPCスペックや、推奨する取引環境について解説しました!

バイナリーオプションにおいて、

・サクサク画面が動くこと
・ストレスがないこと

は重要ポイントなので、ぜひ今回の内容を参考にして快適なトレードをしてください!

なお、安定した勝率と利益を出し続けるためには、「良いサインツール 」と「良い攻略法」を知ることが大事です!

現在期間限定で、サインツールと併せて使用することで高勝率を叩き出せる手法と、バイナリーオプションに役立つ特典を無料公開しております!

おすすめのサインツール情報も随時配信しておりますので、まずはどんなものかご確認頂ければと思います!

↓↓ここから入手できます。↓↓

hatakeTVline@bannar

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

バイナリーオプション最新ツール情報

僕「はたけ」のLINE@では最新のバイナリーオプション情報を配信しております。

様々なツールの検証を行った結果として、最高勝率のツール情報を無料公開中。

友達追加の特典としておすすめの手法とツールもプレゼントしておりますので是非ご登録ください。

LINE登録お願いします!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)