インジケーターアリゲーターとは?アリゲーターでバイナリーオプション攻略!

インジケーターアリゲーターとは?アリゲーターでバイナリーオプション攻略!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
FavoriteLoadingお気に入りに追加!
はたけ
こんにちは!

はたけです!

バイナリーオプションのアリゲーター(alligator)というインジケーターはご存知でしょうか?

マイナーなインジケーターですが、順張りに適しており、使い方次第では勝率アップが可能ですよ!

今回そんなアリゲーター(alligator)について詳しく解説していきます!

インジケーターアリゲーターとは?

インジケーターアリゲーターとは?

アリゲーター(alligator)を使ったことのない方が多いと思いますので、まずは特徴や主な使い方についてご説明します。

アリゲーターとは、ビル・ウィリアムス系インジケーターの1種です。

ビル・ウィリアムス系インジケーターとは、ビル・ウィリアムス氏により製作されたインジケーターです。
逆張りや順張りなど様々な用途に使えるインジケーターが存在します。

アリゲーターは、主にトレンド相場の順張りで使用することができ、トレンド相場が発生した際のチャートの図がワニみたいだということで、アリゲーター(alligator)という名前がつけられたと言われています。

インジケーターアリゲーターの使用用途

インジケーターアリゲーターの使用用途

アリゲーターの基本的な使い方は3本の線によるトレンド発生の把握です。

アリゲーターをチャートに挿入すると3本の線が現れます。

それらの線が絡まりあわず、上下どちらかの方向に傾いている場合、その方向にトレンド相場が発生しているとわかります。

3本の線は移動平均線を前にずらしたもので、そうすることによりトレンドを簡単に見分けられるようになっています。

反対にレンジ相場など相場に勢いがない場合では3本の線は近くにくっつき、取引を控えることができます。

アリゲーターを使ったバイナリーオプション攻略手法

アリゲーターを使ったバイナリーオプション攻略手法

アリゲーターを使ったバイナリーオプション攻略手法は、RSIと併用した順張り手法です。

以下画像では、アリゲーターによりトレンドが発生していることが分かります。

アリゲーター トレンド発生

しかし、実際にエントリーする際、どのポイントでエントリーすれば良いのでしょうか?

アリゲーターを使用したバイナリーオプション攻略手法は次の手順となります。

  1. アリゲーターでトレンド発生を確認
  2. RSIの数値を確認
  3. ローソク足の色を見る

アリゲーターでトレンド発生を確認

まずはアリゲーターによってトレンド発生を確認します。

今回の場合であれば、3本の線が絡まりあわずに斜め右上方向に向いていますので上昇トレンドが発生しています。

RSIの数値を確認

RSIは通常逆張りのインジケーターですが、数値を見ることによってトレンド発生の確認にも使えます。

具体的には、RSI値が30以下、70以上に張り付いている場合はトレンドが発生しています。

今回であればRSIの値が70以上に張り付いていれば上昇トレンドが発生していることを確認できます。

ローソク足の色を見る

アリゲーター、RSIによってトレンド発生が確認できましたらエントリーポイントを決めていきましょう。

エントリーするタイミングは、推移しているトレンドと逆方向のローソク足が出た次の足でトレンド方向にエントリーです。

今回の場合ですと上昇トレンドが発生していますので陰線が出た次の足でHIGHエントリーを行います。

上昇トレンドにおいては陰線より陽線の出る確立が高く、その中でも陰線が2本連続して出る確立は低いのでこのようにエントリーポイントを決めることができます。

インジケーターアリゲーターを使う際の注意点

インジケーターアリゲーターを使う際の注意点

アリゲーターの注意点は、レンジ相場になりやすい、日本時間の午前中から午後5時くらいまでにエントリーできる回数が少ないという点です。

理由として、アリゲーターはトレンドに乗り順張りエントリーをするのに適したインジケーターです。

レンジ相場になりやすい時間帯の場合、なかなか3本の線が絡まり合う相場が来ないということが挙げられます。

そのようなレンジ相場が優勢である時間帯では、レンジ相場用の手法を用いて取引をすることによって利益を出すことが可能です。

相場において、レンジ相場が8割、トレンド相場が2割と言われています。

つまり、トレンド相場でエントリーする機会というのは本来少ないものなのです。

エントリー手法を使い分け、アリゲーターのみに頼るのはやめましょう。

十分な取引回数が稼げない場合があります。

アリゲーターを使うタイミングですが、トレンド相場になりやすい日本時間の深夜がおすすめです。

インジケーターアリゲーターのまとめ

インジケーターアリゲーターのまとめ

はたけ
いかがでしたか?

アリゲーターは移動平均線から成るインジケーターで、順張りエントリーに適しています。

今回、アリゲーターを使った攻略手法をご紹介いたしましたが、変化させることでオリジナルの手法を編み出すこともできます!

是非チャレンジしてみてください!

LINE登録お願いします!

コメントを残す

*