バイナリーオプションの税金や確定申告について初心者向けに解説

バイナリーオプションの税金や確定申告について初心者向けに解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コアラ
こんにちは!

これからバイナリーオプションを始める初心者の方にとって気になるのが、税金問題」ですよね。

当然ながら、バイナリーオプションで一定以上稼いだ場合、確定申告をして税金を収める必要があります。

しかし、課税の仕組みや確定申告の流れなど、分からないことが多く不安な方も多いと思います。

この記事では、バイナリーオプションの税金事情について、以下の内容で初心者向けに分かりやすく解説致します。

  • バイナリーオプションで確定申告が必要な利益額は?
  • 税率と税金の計算方法
  • 確定申告の仕方
  • バイナリーオプションの税金対策!節税法3選

少しでも税金を減らすための節税テクニックもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

なお、以下の記事では初心者向けに「バイナリーオプションの始め方」について解説していますので、まだ実際に取引する前の段階にいる方は、こちらも併せてご覧ください。

バイナリーオプションで税金が課税される利益について

バイナリーオプションで税金が課税される利益について

バイナリーオプションの税金は、1年間(1月1日から12月31日まで)の取引結果の利益総額に対して課税されます。

税金が課税される利益額は、次の通りです。

●サラリーマンなどの給与所得者 年間利益が20万円以上
●専業主婦などの被扶養者 年間利益が38万円以上
●アルバイトの学生やパートをしている主婦 年間利益が20万円以上

上記の条件に該当する方は、翌年の3月15日までに確定申告が必要になります。

なお、バイナリーオプションだけでなくFXでも同様の条件で課税されます。

海外業者と国内業者、どちらを利用しても税金のかかる基準は同じです。

バイナリーオプションの税金の計算方法

バイナリーオプションの税金の計算方法

バイナリーオプションで得た利益に対する税率ですが、国内業者か海外業者かで大きく変わります。

●国内:申告分離課税
●海外:雑所得(総合課税)

として扱われ、それぞれ税金の計算方法が違います。

税率は国内の場合20.315%(一律)、海外の場合5%~45%です。

以下より詳しくご説明します。

国内バイナリーオプションの税率と計算方法

国内バイナリーオプションの税率と計算方法

国内のバイナリーオプションを利用する場合の税率は、利益に関わらず一律20.315%です。

この中には、所得税(15%)、住民税(5%)、復興特別所得税(0.315%)が含まれています。

国内業者を利用した場合の税額は次のように計算します。

計算式:
1年間の取引結果の損益総額 × 20.315% = 税額

海外バイナリーオプションの税率と計算方法

海外バイナリーオプションの税率と計算方法

海外バイナリーオプションを利用する場合は、課税方法が総合課税になります。

総合課税とは、給与所得など他の所得金額と合算した後に、税額を計算することです。

総合課税で対象となる所得の種類は、以下の通りです。

  • 利子所得
  • 配当所得
  • 不動産所得
  • 事業所得
  • 給与所得
  • 譲渡所得
  • 一時所得
  • 雑所得

このうち、バイナリーオプションで得た利益は雑所得として扱われます。

計算式:(本業所得+BOで得た利益)ー 控除額 = 課税所得
課税所得 × 税率 = 所得税

海外業者を利用した場合、累進課税が適用されるため、合計所得が上がるほど税率も高くなる仕組みになっています。

【累進課税の税率一覧表】

課税される所得金額 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円超330万円以下 10% 97,500円
330万円超695万円以下 20% 427,500円
695万円超900万円以下 23% 636,000円
900万円超1,800万円以下 33% 1,536,000円
1,800万円超4,000万円以下 40% 2,796,000円
4,000万円超 45% 4,796,000円

例えば、給与所得が200万円あり、海外バイナリーオプションで得た利益が100万円の場合は、次のような計算になります。

計算式:
(200万円+100万円)ー 所得控除9万7,500円 = 課税所得290万2500円
290万2500円 × 10% = 所得税29万250円

上記はあくまで一例です。

実際は基礎控除や配偶者控除など様々な控除を行うことができたり、
所得税の他に住民税や特別所得税も発生しますが、所得税と控除額が異なるため、ここでは詳しい税金計算方法については割愛します。

 

コアラ
ここまで説明してお分かりかと思いますが、海外バイナリーオプションの方が一定の金額を境界線として、国内の申告分離課税よりも税率が高くなります。

給与所得とバイナリーオプションで得た利益の合計が「695万円未満」になるのであれば、海外バイナリーオプションの方が税金を安く抑えることができると言えます。

バイナリーオプションの確定申告の仕方

バイナリーオプションの確定申告の仕方

バイナリーオプションの確定申告は、毎年3月15日までに行う必要があります。

脱税はできませんので、一定以上の利益が出た際は、必ず1月1日から12月31日までの所得(利益)を申告しましょう。

確定申告の方法は大きく分けて2つあります。

①最寄りの税務署に確定申告書を提出
②WEBで申請する

どちらも国税庁のHPから作成が可能です。

関連リンク国税庁HPはこちら

バイナリーオプションの確定申告に必要な書類

バイナリーオプションの確定申告の仕方

確定申告に必要な書類は、次の通りです。

バイナリーオプションの確定申告に必要な書類

  • 確定申告書B
  • 所得税申告書第三表
  • 先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書
  • 年間損益報告書
  • 厳選徴収表

確定申告後、銀行振込または指定の口座からの引き落としなどで納税します。

なお、国内・海外業者どちらを利用しても、納税の流れは同じとなります。

バイナリーオプションの税金対策!節税方法をご紹介

バイナリーオプションの税金対策!節税方法をご紹介

ここまで、バイナリーオプションの利益に係る税金の計算方法をご紹介しました。

ここでは、バイナリーオプションの節税テクニックについて解説します。

  1. 損益通算
  2. 損失の繰越控除
  3. 経費計上

節税テクニック①損益通算

損益通算とは、一定期間内に得られた利益から損失を差し引くことで、納めるべき税金を抑えることができる仕組みのことです。

例えば、複数のバイナリーオプション業者で取引を行った場合、一方の口座では利益が出ていて、別の口座で損失が出ていれば、その利益と損失を相殺することができます。

節税テクニック②損失の繰越控除

国内バイナリーオプションの場合、1年間の損益がマイナスになった場合でも、確定申告をした方が節税できます。

その理由は、損失は3年間繰り越しできるからです。

例えば、1年目に50万円の損失を出してしまい、2年目に150万円の利益が出たとします。

2年目は繰り越した損失を控除した100万円の利益にのみ課税されることになります。

節税テクニック③経費計上

バイナリーオプションの所得金額は「1年間の総額利益-必要経費」で算出されますので、節税のために経費として計上するものの領収書などは保存しておくようにしましょう。

確定申告の際に申請できる経費は、次のようなものがあります。

  • パソコン
  • インターネット通信費用
  • 家賃や電気代などの光熱費
  • ツールの購入費用
  • セミナー参加代や会場までの旅費交通費
  • バイナリーオプション関連の書籍

ただし、パソコンや通信費、家賃や光熱費に関しては、”バイナリーオプション取引のためだけに使っている”ことを証明する必要があります。

バイナリーオプション初心者でも効率的に高勝率をキープするおすすめの方法

バイナリーオプション初心者でも効率的に高勝率をキープするおすすめの方法

今回、バイナリーオプションの税金と節税対策についてご紹介しました。

今回ご紹介したように、給与所得とバイナリーオプションで得た利益の合計が「695万円未満」になるのであれば、海外バイナリーオプションの方が税金を安く抑えることができると言えます。

バイナリーオプション初心者はまず損失を出さないことを目標に、どんどん勝率を高めていきましょう!

なお、現在はたけTV公式LINE@では、バイナリーオプションで高勝率を狙えるおすすめの手法を無料公開しております。

この方法で初心者の方が月に200万円の利益を叩き出した事例もあり、大変有効です。

また、バイナリーオプションに役立つ特典もお渡ししております!

まずはどんなものかご確認頂ければと思います。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントを無料でGET!


【LINE@登録で2つのプレゼント】

  1. 最新投資手法
  2. バイナリー基本ガイドBOOK

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。手に入れるなら今!お急ぎください。

【LINE@登録方法】

●スマホから閲覧の方
1. 上のQRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

●PCから閲覧の方
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より上のQR画像を読み込んでください。

初心者がバイナリーオプションの基礎を学べるおすすめの方法

バイナリーオプション初心者が取引の基礎を学べるおすすめの方法

税金以外にも、バイナリーオプションをする上で気を付けておくべきことはたくさんあります。

初心者でも安定して稼いでいくためには、為替相場の分析を身につけることが大切です。

しかしどのように分析したら良いのか分からない方も多いと思います。

基礎を理解し、最終的にはプロトレーダーレベルの裁量を身に着けたいという初心者の方には、以下の記事にて実質無料で利用できるバイナリーオプションの裁量が学べるサービスをご紹介しております。

テクニカル分析の知識だけでなく、初心者にとって大切な「メンタル管理」や「資金管理」についても学ぶことができるので、ぜひご覧ください!

バイナリーオプションの税金や確定申告について初心者向けに解説まとめ

バイナリーオプションがギャンブルではない理由のまとめ

コアラ
いかがでしたか?

今回、バイナリーオプション初心者の方向けに、税金や確定申告について解説致しました!

国内と海外のバイナリーオプションでは、利益に対する税金の計算が違うことが分かりましたね。

納税しなくてもバレないんじゃないの?とお思いの方も居るかもしれませんが、バレる可能性は高いので必ず確定申告を行うようにしてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

裁量で勝率アップを目指すオンラインサロン『はたけ投資カレッジ』

「稼ぎながら学ぶ」というコンセプトの元、「はたけ投資カレッジ」が設立されました。

投資カレッジでは、バイナリーオプションとFXの攻略法等の裁量を実質無料で身に付けることが出来ます。

また、EAを無料プレゼントしており、EAで稼ぎながら、攻略法を学ぶ事が可能です。

既に2400人近い人たちにご参加いただいており、大変ご愛顧頂いております。

投資未経験の状態から入校し、月100万円以上稼げるようになったトレーダー達を多く輩出、効率的に投資の本質を学ぶことが出来ます。

そんなはたけ投資カレッジの詳細は以下よりご確認できます。

LINE登録お願いします!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)