バイナリー取引はMT4のココから見ていくべき!チャート分析法を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

MT4で相場を見て取引する時、
どこを見て判断していますか?
又、どの順番で見ていますか?

 

様々なインジを表示させて、
組み合わせて分析、判断している

 

一つの手法として“アリ”と思います。

 

しかし、、、

 

ローソク足の形、パターンを極めて

分析、判断する

 

僕は、
前者より後者の方がシンプルで、
且つ勝率を高めることができる方法と思っています。

 

是非、
ローソク足の形、パターンを意識してみてください。

 

そして、
動画を見ていただいている視聴者の方より
以下の質問をいただきました。

 

「いつも動画ありがとうございます。
日々気付きをいただけるので勉強しております。

 

先日この動画を拝見しました。

この動画でははたけさんは、

 

レンジ相場
ストキャスのクロス
サポートラインのタッチ
ローソク足の形

 

4つの根拠で取引をしていますよね。

 

この4つの根拠ってエントリーする前に
どのポイントから見たらいいとかってありますか?

 

いつも色々なところに目がいってしまって、
エントリー前にバタバタしてしまいます。

 

わたしは逆張りツールでバイナリーを攻略したいので、
やっぱりレンジ相場か、トレンド相場かをチェックした方がいいのでしょうか?」

 

すこし長くなりましたが、
このような質問をいただきました。

 

《質問》
複数のエントリー根拠どんな順番で見ていけばいいの???

 

結構いい質問ですよね!

 

僕はずーっと、ボーッと相場を見て、

 

「あ!ここのポイントで取引出来そう」

 

っていうのを瞬時で捉えて
エントリーしているって感じですね(笑)

 

っていうのは冗談で、、、

 

質問にもありました
この動画の一部をご覧ください。

 

 

今回、
レンジ相場の底値圏で
ぐーっと下げてきたのですが、
ヒゲがあるのに気付きましたか?

 

ヒゲを付けて戻す勢いがつよいと判断し、
次の足は反発するだろうという予測ができます。

 

ストキャスも20のラインをわっている状態だったので、
ここも反発する根拠になるかと。

 

結果的に予測通り、
相場が動いてくれました。

 

他にも見ているポイントはありますが、
大きな根拠はコチラです。

 

・レンジ相場
・ストキャスクロス
・サポートラインタッチ
・ローソク足の形

 

で、どの順番で見ていけばいいのかって話ですよね。

 

今回の動画でいうと、

 

先ず取引するしない以前に、
レンジ、トレンドは確認、把握すべきポイントです。

 

順番というよりは、
根拠をい見つける上で把握してないとダメということです。

 

次に、
サポートラインのタッチでエントリーポイントを見つける。

 

ここで具体的にエントリーするかどうか判断していきます。

 

そして、最終的にエントリーの確定したのが、
ローソク足の形です。

 

ここの時点でほぼエントリーすることを決めました。

 

+ストキャスのクロスが根拠として重なっているよね。
と判断することができたというのもあります。

 

今回の順番をまとめると、、、

 

①レンジか、トレンドか一番最初に確認する
②レンジか、トレンドかを把握した後、
ラインのタッチ(水平線、トレンドライン等)
③【重要】ローソク足の形
④ストキャスのクロス、インジ類の+αの根拠

 

色々なところに目がいってしまうということでしたので、

様々なインジを表示させて見ている可能性はありますよね。

 

ここを否定しているわけではありませんが、

 

ローソク足を極めることで勝率をあげることもでき、

ここのポイントも改善できると思います。

 

決して、

インジマニアだけにはなってほしくないですね・・・

 

自分で自分の首を絞めてしまうようなむずかしいことはせず、

見るべきポイントを絞って取引するのもいいかもしれませんね!

 

最後に。

 

ローソク足の形を見極めることができるだけでも、

勝率を上げ、利益を出すことが出来ます。

 

是非、意識して相場を見て分析、判断してみてください!

 

今回の内容を動画で見たい方はコチラ↓

 

 

初心者が最高で月200万を叩き出したツールの情報を公開してるので、一度ご覧になってください

↓↓ここから入手できます。↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

チャンネル・LINE登録お願いします!

コメントを残す

*