バイナリーオプションツール「リバースエンベロープ」とは?使い方を徹底解説!

バイナリーオプションツール「リバースエンベロープ」とは?使い方を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
はたけ
こんにちは!

はたけでございます!

いつも動画をご覧いただき誠にありがとうございます!

リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」という名前のバイナリーオプションツールはご存知でしょうか?

レアなツールが故、ご存知ない方も多いかと思います!

しかし、エンベロープを使った手法をお持ちの方であれば、結構使えるツールです!

是非最後までご覧になって下さい!

なお、現在無裁量の投資初心者の方でも続々と収益化に成功している、高勝率なおすすめバイナリーオプションツールについては、こちらの記事にてご紹介しておりますので、併せてご確認頂ければと思います。

バイナリーオプションツールとは?おすすめと詐欺ツールを紹介!

バイナリーオプションツール「リバース・エンベロープ」とは?

バイナリーオプションツール「リバース・エンベロープ」とは?

バイナリーオプションツール「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」について解説致します。

バイナリーオプション用の無料インジケーターとなり、エンベロープの裁量がある方であれば、とても便利なツールです。

エンベロープについてご存知ない方もいるかと思いますので、用語解説を行った上で、「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」の概要について解説していきます。

そもそもエンベロープとは?

バイナリーオプションにおける「エンベロープ」とは、MT4に標準実装されているバイナリーオプションのインジケーターです。

エンベロープは、「移動平均乖離率バンド」とも呼ばれています。

トレンド系のテクニカル指標となり、ボリンジャーバンド(移動平均線)のような線を、ローソク足の上下に一定の間隔でずらして表示される線です。

エンベロープは、ボリンジャーバンドのように価格によってエクスパンションしたりスクイーズしたりすることも無く、常に一定に保たれます。

念のために説明しますが、「エンベロープ」は、今回メインでご紹介する「リバース・エンベロープ」とは別物となります。

リバースエンベロープの概要

リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)は、バイナリーオプション用の無料インジケーターです。

上記の項目で解説した「エンベロープ」とは異なり、MT4に標準実装されているインジケーターではありません。

その為、個別にダウンロードして設定する必要があります。

ダウンロード先については、以下の「バイナリーオプションツール「リバース・エンベロープ」のダウンロード」の項目にてお伝えいたします。

「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」は、逆張り系のバイナリーオプションツールとなり、判定結果を「〇と×」で表示する機能を実装しています。

そして、エンベロープにローソク足が触れた時、アラートが鳴る仕様です。

また、分かり易く、数値にて、ローソク足に触れた回数と勝率を表示します。

バイナリーオプションツール「リバース・エンベロープ」のダウンロード

バイナリーオプションツール「リバース・エンベロープ」のダウンロード

「リバース・エンベロープ」は、MT4に標準実装されているツールではない為、ご自身でダウンロードしていただき、MT4にインジケーターを導入していただく必要があります。

無料のツールとなっておりますので、実際にダウンロードしてみましょう。

ダウンロードは以下のリンクから可能です。

リバース・エンベロープをダウンロード
※クリックするとダウンロードが始まります。

MT4へのツール導入方法についてはコチラの記事をご参照ください。
バイナリーオプションサインツールMT4への設定方法

バイナリーオプションツール「リバース・エンベロープ」の使い方

バイナリーオプションツール「リバース・エンベロープ」の使い方

「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」のダウンロードとMT4への導入が済んだら、次は使い方です。

MT4に標準実装されているインジケーター「エンベロープ」と併せて使用する形となります。

以下の手順で設定しましょう。

  1. 「エンベロープ」をチャートへ反映
  2. 「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」の設定
  3. エンベロープを超えたらエントリー

エンベロープをチャートへ反映

MT4に初めから実装されている「エンベロープ」をまずは設定しましょう。

MT4を起動して、上部メニューバーの「挿入」→「インディケータ」→「トレンド」→「Envelopes」の順番で反映させることが出来ます。

エンベロープの設定方法

パラメーターの設定は、初期値で問題ありません。

・「エンベロープ」パラメーター初期値

期間 14
表示移動 0
移動平均の種別 Simple
適用価格 Close
偏差 0.1

エンベロープのパラメーター

「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」の設定

次にMT4へインストールした「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」の設定です。

「挿入」→「インディケータ」→「カスタム」→「Reverse_Envelope」の順で設定します。

こちらもパラメーターは初期値のままで問題ありません。

リバース・エンベロープのパラメーター

なお、以下の項目のパラメーター設定が可能です。

・「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」のパラメーター項目と初期値

変数
勝率ラベルの大きさ 10
判定本数 1
MA期間 25
種類:0→SMA,1→EMA,2→SMMA,3→LWMA 0
偏差 0.1
マーチン回数(0~2回まで) 1
マーチンサウンドファイル名 alert2

マーチンを1回する設定になっておりますので、不要な方は0にしましょう。

エンベロープとリバースエンベロープを使ってエントリー

最後に実際に「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」を使ってエントリーです。

パラメーターが初期値の場合、0.1のエンベロープとローソク足がふれた時にリアルタイムでアラートが鳴ります。

エントリーポイントは、ローソク足がエンベロープを超えた時です。

リバース・エンベロープエントリーポイント

その他のツールや裁量と組み合わせることで、さらに勝率アップが目指せます。

なお、現在期間限定で、「リバース・エンベロープ(Reverse_Envelope)」と併せて使用することで初心者でも高勝率を叩き出したおすすめ手法と取引に役立つ特典を無料公開しております。

同時に最新のツール情報も配信しておりますので、まずはどんなものかご確認ください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントをGET!

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下プレゼントを無料ゲット

・最新投資手法
・バイナリー自動売買ツール

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。
手に入れるなら今!お急ぎください。

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

バイナリーオプションツールリバース・エンベロープのまとめ

バイナリーオプションツールリバース・エンベロープのまとめ

はたけ
いかがだったでしょうか?

エンベロープを使用されている方には、かなり便利なものではないでしょうか?

裁量さえ組み合わせれば勝率70%程度は出ているツールです!

初心者の方にも扱いやすく、設定も簡単なので、是非日々のエントリーに使うツールに取り入れてみては如何でしょうか?

なお、現在期間限定で初心者でも勝てるおすすめの裁量を無料で公開しております!

また、人数制限はありますが、便利なバイナリーオプションツールも特典としてお渡ししておりますので、まずはどんなものかチェックしていただければと思います!

↓↓ここから入手できます。↓↓

hatakeTVline@bannar

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE登録お願いします!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)