バイナリーオプションの「S&P500取引」を攻略する方法

バイナリーオプションの「S&P500取引」を攻略する方法

コアラ
こんにちは!コアラです!

今回は、今話題のS&P500バイナリーオプションで取引する方法について解説致します。

S&P500はアメリカの代表的な株式指数の1つで、ここ10年で投資界隈からかなり注目されています。

そんなS&P500ですが、実はハイローオーストラリアでも取り扱われている銘柄だということをご存知でしたか?

この記事では、S&P500とは?という基本的な解説を踏まえた上で、バイナリーオプションのS&P500取引で勝つための攻略法をご紹介致します。

  • S&P500とは?
  • S&P500が注目を集める理由
  • ハイローオーストラリアのS&P500取引のやり方
  • バイナリーオプションのS&P500攻略法
  • S&P500攻略法の注意点
  • 大きく稼ぎたい人におすすめの攻略法

なお、このブログでは普段「為替」のバイナリーオプション攻略法を解説しています。

以下の記事で、攻略法をまとめてご紹介しておりますのでぜひご覧ください。

関連リンクバイナリーオプションのおすすめ攻略法まとめ

また、現在はたけTV公式LINE@では、このブログで紹介していない最新のバイナリーオプション攻略法を限定公開しています!

友達追加で豪華特典もプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってくださいね。

S&P500とは?

S&P500とは、アメリカの代表的な株価指数の一つです。

「株価指数」とは、ある市場や業種内の特定銘柄の平均株価を算出したものを言います。

S&P500はニューヨーク証券取引所やNASDAQ(ナスダック)に上場している銘柄から、代表的な500銘柄の株価を基に算出されています。

【S&P500の算出方法】

(対象銘柄の時価総額合計)÷(一時点での時価総額合計)

500銘柄の中には、日本人でも誰もが知っているようなアップル・グーグル・マイクロソフト・アマゾンなども含まれています。

以下が、S&P500の組入上位10銘柄となります。

S&P500の組入上位10銘柄

※BlackRockHPより引用(2022/08/15時点)

S&P500が投資対象として人気の理由

S&P500が注目を集める理由

S&P500はこの10年間で、世界中の投資家から注目を浴びるようになりました。

  • iDeCoやNISAのオススメ投資対象として有識者がこぞって紹介した
  • ウォーレン・バフェット氏がS&P500への投資を推奨した

などが理由として考えられます。

投資の神様と呼ばれるアメリカの著名投資家、”ウォーレン・バフェット氏”も、

  • 退職後の資金をためる方法として、低コストのS&P500指数インデックスファンドに継続的に投資することは、どの時代においても最も理にかなった方法だと思う
  • 一般投資家ならば個別株よりもS&P500株価指数へ投資した方が賢明だ

などと述べています。

そのため現在、S&P500に連動する投資信託やETF(上場投資信託)を行う人が増えています。

S&P500は投資対象としてだけでなく、FXやバイナリーオプションなど、他の投資をする上でも重要な指標になります。

以下の章で詳しく解説致します。

S&P500で分かること

S&P500で分かること

ここでは、「S&P500を見ることでどんなことが分かるのか?」を解説致します。

S&P500は米国株式市場の時価総額の約80%を網羅しており、その圧倒的なパフォーマンスから『世界最強の株式指数』と言われています。

特徴としてまず挙げられるのが、

  • 大型優良企業が多いニューヨーク証券取引所
  • 新興企業が多いナスダック

の両方をカバーしていることです。

そのため、アメリカの株式市場の状態を偏りなく判断できます。

また、S&P500を構成する銘柄は単に大型株だから選ばれているのではありません。

【S&P500の採用条件】

  • 時価総額が131億ドル以上であること(2021年6月時点)
  • 流動性が高いこと
  • 浮動株が発行済株式総数の50%以上あり、4四半期連続で利益を上げていること

上記のような採用条件があり、500銘柄は定期的に見直し・入れ替えが行われます。

S&P500とダウ式平均株価の違い

ダウ式平均株価

アメリカの代表的な株価指数に「ダウ式平均株価(正式名称:ダウ工業株30種平均)」というものがあります。

ダウ平均はS&P500同様、ニューヨーク証券取引所とNASDAQに上場している企業から選出されますが、銘柄は30種類だけとなります。

また株価の平均から計算される指標であるため、単純に一株当たりの価格が高い銘柄の組み入れ比率が高くなります。

一方、S&P500は時価総額順に組入比率が決まります。

そのため、「現在勢いのある企業」の状況が判断できるのも大きなメリットです。

関連記事トレンドの探し方・見分け方を知ってバイナリーオプションを攻略!

S&P500はバイナリーオプションにも活かせる

バイナリーオプションにも活かせる

S&P500は株式投資だけでなく、バイナリーオプションやFXをする上でも役立ちます。

ここまで解説した通り、S&P500はアメリカの経済状況を把握する上で非常に重要な指標です

基本的には

  • S&P500が上がる(景気が良くなる)
    →ドルが買われてドル高になる
  • S&P500が下がる(景気が悪くなる)
    →ドルが売られてドル安になる

という見方ができます。

短期取引のバイナリーオプションにおいて、S&P500の数値がすぐに影響することはあまりありませんが、もし急変した時は為替相場も動揺する可能性があります。

ドルの長期的な値動きを把握したり、危険な相場を回避するために、S&P500の推移を見ておくことはおすすめです。

関連記事ファンダメンタルズ分析を活用したバイナリーオプション攻略法

S&P500はバイナリーオプションでも取引可能!

バイナリーオプションでも取引可能!

実は、バイナリーオプションでもS&P500を取引することが可能です。

基本的に、バイナリーオプションの投資対象は外国為替ですが、業者によっては「株価指数」「個別銘柄」「金」「原油」「商品」「債債」などのCFD取引ができます。

S&P500取引が可能な業者は、次の通りです。

  • ハイローオーストラリア
  • ファイブスターズマーケッツ

今回は、ハイローオーストラリアを例にS&P500取引のやり方をご紹介いたします。

ハイローオーストラリアのS&P500取引のやり方

ハイローオーストラリアでS&P500取引をするには、株式指数の「SPX500」を選択します。

SPX500

取引時間はハイローの1日取引です。

1日取引といっても取引時間は決まっており、SPX500の場合は23時半〜翌日6時です。

SPX500

この間に価格が上がるのか下がるのかを予想することになります。

非常にシンプルですよね。

バイナリーオプションのS&P500攻略法

S&P500攻略法

では、バイナリーオプションのS&P500をどう攻略するか?といいますと…

毎日ひたすら「HIGH」にかけ続ける。
これだけです。

この攻略法は分析などを特に必要とせず、あくまで小さい利益をコツコツ積み重ねていく方法となります。

やり方は、毎日0時0分にエントリーするだけです。

この攻略法を検証したところ、2021年の結果は勝率57.96%となっています。

ハイローのS&P500の1日取引のペイアウト率は1.88倍なので、利益を出すには53.2%の勝率が必要です。

分析なしでこの損益分岐点を大きく上回るのはすごいですよね。

もし毎日欠かさずに1万円で取引し続けた場合、今年だけですでに20万円稼げることになります。

(※2021年11月時点)

S&P500攻略法が有効な理由

なぜ今回ご紹介した攻略法が有効なのかというと、まずは以下の過去5年間のS&P500チャートをご覧ください。

2020年2月から3月にかけては新型コロナウィルスの影響を受けて大きく下落しているものの、その後は大きく上昇しています。

過去10年間のチャートを見ても、右肩上がりとなっています。

そのため、バイナリーオプションでも基本的に「HIGH」を狙っていくことになります。

バイナリーオプションS&P500攻略法の注意点

注意点

最後に、今回ご紹介したバイナリーオプションのS&P500攻略法の注意点をご紹介致します。

①チャートが下落することもある

今回の手法は、チャート分析をせずにただHIGHエントリーするだけです。

分析なしでも勝率が高いことがメリットですが、もちろん負ける時は負けます。

先ほどのチャート画像を見てお分かりの通り、S&P500は常に上がり続けるわけではなく、時には下落することもあります。

下落ポイントを予想するためには、企業の業績などファンダメンタルズ要因も加えて分析することが必要です。

普段バイナリーオプションの為替取引をしている方にとってはさらに勉強が必要となりますし、覚える知識も多くなります。

あくまで「毎日やり続ければお金が増える」という風に捉えてチャレンジしていただきたいと思います。

②エントリー時間が限られる

エントリー時間が限られる

今回ご紹介したS&P500攻略法の注意点2つ目は、エントリー時間が限られることです。

バイナリーオプションは、為替取引であれば平日は24時間取引できます。

しかしハイローオーストラリアのS&P500取引の場合、エントリーできる時間帯は「23時半〜翌6時」となっています。

つまり、23時半以前では使えない手法となります。

毎日23時以降にエントリーできる時間が確保できない方にとっては、今回の手法で勝率を維持するのは難しいでしょう。

詳細記事取引時間でバイナリーオプション攻略!おすすめは何分取引?

大きく稼ぎたい人におすすめのバイナリーオプション攻略法

大きく稼ぎたい人におすすめ

今回ご紹介したS&P500攻略法は、あくまで小さい利益をコツコツ積み重ねていくローリスクローリターンの手法です。

勝率は57.96%なので、10回に4回は負けるという事は覚悟しておきましょう。

「コツコツよりも、もっと早く、大きく稼ぎたい」という方は、はたけTV公式LINE@にて今イチオシのバイナリーオプション攻略法をご紹介しています!

なお、この手法で初心者の方が月に200万円以上の利益を出した事例もあり、非常に有効です。

また、人数制限はありますが、バイナリーオプションで使える特典もご用意しておりますので、まずはどんなものかチェックしてみてください。

はたけTVブログ専用LINE@に登録して豪華プレゼントを無料でGET!


【LINE@登録で2つのプレゼント】

  1. 最新投資手法
  2. バイナリー基本ガイドBOOK

※この情報はいつまで公開できるかわかりません。手に入れるなら今!お急ぎください。

【LINE@登録方法】

●スマホから閲覧の方
1. 上のQRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加
2. バイナリーオプションに役立つ以下4つのプレゼントを無料ゲット

●PCから閲覧の方
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より上のQR画像を読み込んでください。

バイナリーオプションのS&P500取引攻略法まとめ

まとめ

コアラ
この記事では、今話題のS&P500をバイナリーオプションでトレードする方法について解説しました!

取引自体はシンプルで簡単ですし、ある程度の勝率も実証されているので、興味のある人はぜひ挑戦してみてください。

今回は分析なしの攻略法をご紹介しましたが、基本的にバイナリーオプションで勝率を上げるためには、テクニカル分析が必須です!

基礎を理解し、最終的にはプロトレーダーレベルの裁量を身に着けたいという方は、以下の記事にてバイナリーオプションの裁量が学べるサービスをご紹介しております。

インジケーターの知識だけでなく、初心者にとって大切な「メンタル管理」や「資金管理」についても学ぶことができます。

総合的な知識を身につけて大損を回避することは、いずれ大きく稼ぐことにも繋がりますので、気になる方はぜひご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE登録お願いします!