多くのトレーダーが活用している『マルチタイムフレーム分析』とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

多くのトレーダーが活用している

『マルチタイムフレーム分析』

分析する時に、活用していますか?

 

結論、

『マルチタイムフレーム分析』を活用することで、

 

HIGH、LOWどっちにエントリーすれば、リスクが少ないのか

 

分析判断し、勝率アップにも繋げることが出来ます!

 

マルチタイムフレーム分析(MTF)とは?

簡単に説明をすると、

複数の時間足を見て、現在の相場の状況、

トレンドを把握することができる基本分析法です。

 

何で上位足を見る必要があるのか?

何で上位足を見た方がいいのか?

 

説明していきます。

 

例)5分足(M5)を見ている時、

 

 

補足:結構相場が荒れているんですけど、あまり気にしないでください(笑)

 

黄色の枠内、パッと見レンジ相場で一旦落ち着いているのですが、

こういうポイントでHIGH、LOWでエントリーする時に

 

HIGH、LOWどっちにエントリーすれば、リスクが少ないのか

 

マルチタイムフレーム分析で上位足を見ないとわからないです。

 

一時間足で見てみると下がっていることがわかります。

 

 

下降のトレンドラインで反発して下降してきている相場なので、

HIGHにエントリーするのはリスクが高いと判断することができます。

 

5分足(M5)の相場だけを見てローソク足の形、インジを活用し

短期的に反発を狙うことも可能ですが、、、

 

マルチタイムフレーム分析で相場を見るとHIGHエントリーはリスクが高いということです。

 

ですので、

 

上位足を見るのは非常に大事

 

ということです。

 

マルチタイムフレーム分析で複数の上位足のトレンドの方向性を見て相場を分析し、

リスクの高いエントリーを減らすように意識しましょう。

 

勝率アップにも繋がるところなので、

是非、実践してみてください!

 

今回の内容を動画で見たい方はコチラ↓

初心者が最高で月200万を叩き出したツールの情報を公開してるので、一度ご覧になってください

↓↓ここから入手できます。↓↓

チャンネル・LINE登録お願いします!

コメントを残す

*